カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2018年5月22日 (火)

人生初体験2つ

土曜日ネギの草むしりしていたら、

隣の蕗が気になったので、50本ばかり

刈って来た。

キャラぶきが美味い。

(蕗は嫌いだったが)

嫌いだから、料理の仕方は教わりも、見もしなかった。

ネットで見て、まあこんなもんかでやってみたが

黒くなる前に焦げだしたので、ただの煮物になった。

でも味は良い。

手間は結構かかるんで、暇な婆さん向けだなあ?

なるほど、こういうものは、婆さんたちが上手だ。

もう一つ、パクチーが美味そうだったので、摘んで

刻んで見た。

摘んでる時から、カメムシ臭い。どこかにいるのか?

居ないな~。

ひと挟み口に入れると、う、うますぎる。

カメムシの強烈な臭いが、口いっぱいにひろがった。

強烈なインパクト。

せっかくだから、家族にも食べさせた。

次男は、こんな不味いもん初めて食ったと言っていた。

かみは、バラエティー見てるので、こんなん、罰ゲームで

食べさせられるんだから、不味いに決まってるじゃない。

といって、食べなかった。

もう一個は、下仁田ネギの余り苗でネギ味噌を作り

厚揚げに挟んで、カリカリに焼いた。

酒肴にもおかずにもなる。

結局は、手間かけて、肴を作ってる俺。

18520


ラテンドールつう洋勺、苗植えて3年、やっと咲いた。

純白、中心の花弁に赤いリップが入る見たいだが

今年は、(これは)純白。
18520_2

2018年5月17日 (木)

IB化成

農協行って、IB化成仕入れてきました。

ありがたい事に、ず~と3200円good

18514ib

ピンクのエゴノキが満開。ほのかに良い匂いが・・・・
18514
日曜に鉢増しした接ぎ木が、台木毎枯れた。

ブルーベリーはこう言う事があるんだなぁ。

やっぱりショックcrying

2018年5月13日 (日)

追肥

 土曜日は、追肥しました。今年から、有機40%

ALL10、微量要素入り、窒素はアンモニア

カリは硫酸カリという、ブルにはぴったりの優れもの?

でも臭~い。鶏糞入ってるん?

期待しよう。

今年は、調子いい様ですね。

エチョータ

18512


スパルタン

18512_2

ブルクリ

18512_3


ガプトン

18512_4


晩生のガプトンが、スパより大きいって

なんか変?

2018年5月 2日 (水)

ラビットの様子は

連休は、仕事できるけど、草臥れる。

28は、休耕地の除草

29はお墓の土留め工事。

砂利やらセメントやら運び上げるのが

重すぎ。

さすがに昨日はグロッキーでした。

そして今日は、じゃがさんの芽欠きと追肥、土寄せ。

今年は、遅霜にやられました。

なので、自分は、最近はやりの早植えしないのにね。

その後は下仁田ネギ300本植えました。

寒かったせいか、苗は細い。

何とかなるだろう。

帰りにラビット園見に行くと、

だいぶ受粉も進んでいた。

夕方のせいか、蜂がうるさいほどではなかったが。

1851


丸花君。

1851_2

いつも受粉率悪いデライトだが、今年はデライトになるかなあ?

1851_3


接ぎ木もボチラボチラと(昨年の残骸が)

いい塩梅です。

2018年4月26日 (木)

花モミ

日曜日は、ネット用の単管打ち込みと

スパルタン中心に、花モミしてきました。

スパは花芽がま~るくないので、真冬には

葉芽と間違えやすいので、切りませんでした。

明らかな複芽はわかるのですが。

しかし、短下枝は3個くらい、長いのは

10個くらい花が咲くので、しかも、春に展開してくるので

冬の剪定だけでは、不十分ですね。

レガシーやトロは切りっぱなしで良い感じでしたが。

あとは、先端の花があまりよくない枝がちらほらと・・・

霜害かなあ?

虫害かなあ?

180422


接ぎ木も展開してきました。

180422_2

ワインダーイエロー、花芽出ました。

180422_3
ナンタハラは、寒さに弱いか?地上部がかなりやられて

株元から出直しか?そんなわけで、花芽が無い。

2018年4月15日 (日)

ブラックベリー達

 土曜は、赤ネギ、汐留ネギの植え替え。

赤ネギは夏の九条。

秋の赤。冬の下仁田と繋ぐ一本ネギのように太い

良いネギです。

それに比べ、汐留は、今の時期良い、晩生ということですが

今一な感じ、五月になれば結構固い感じ

晩生なだけに坊主はまだ立ちませんが。

さといも、唐の芋も植えて、三園のネット支柱

七本立てて、例により、死にそうに草臥れた。

でも、こいつら見るのが楽しみ。

フリーダム。もう花芽が。

180414


オセージ

180414_2

シャロン夫人の喜び

180414_3

ナチェス

180414_4

これだけ、ひげ根で貧弱だったけど、何とか行けそうかな?

2018年4月13日 (金)

凍害

今年は、寒かった。

しかし、当地、昔は、もっと寒かった。

川や堤でスケート出来た。

最低気温だけ見れば、その頃と

同じくらいの日数があったのではないか。

そんで、昨年、確認の無かった

凍害がハイに出た。

1804111


微妙なタイミングのようだ、花芽の展開時に一定の低温に会うと

枯れるのかも。

その後に展開したものは低温に会わず

順調に開花しているよう。

180411


ミレニヤ

180411_2

サミット、これは奥手のわりに花は早い。

しかし、ミツバチも見ないし、ミレニヤは

結実も悪い、まったく印象に残らない。

来期は、畑かな。

2018年4月 8日 (日)

作業色々

 土曜は、里芋の植え付け準備。

起耕して、肥料入れて、畝まで立てたけど

くたびれて時間切れ。

山芋は植えたけど、切芋にしたら

いくつか腐れが入った。植える時切っても

大丈夫だろう。

本やらネットやら鵜呑みにしても

うまくいったためしが無い。

その後ラビットの様子見に。

180408


アイラの列が1本だけ咲いていた。間違えて植えたか?

デライトはこんなもん

180408_2
他より幾分遅いか?結実の悪さは、

開花のタイミングのせいか?でも味は最高~ね。

接ぎ木もいい感じだが

うまく付いてくれ~。

180408_3


180408_4


2週間構わんでいたら、椎茸ちゃんが

えらい事になっていた。

180403



2018年4月 1日 (日)

やっと開花

庭ではすでに、サミットなどが咲き始めましたが

畑では、カートレットがやっと、咲き始めました。

受粉相手が無いので、小粒なんかねぇ?

180331


スパに至っては、まだ花芽が展開するところ。

180331_2


寒中の剪定では、花芽は良く分からないものが多く

ほったらかしてますが、この時期には沢山に

なりますね。

摘蕾しないと。

サミットだけは昨日摘蕾したんですけど。

2018年3月20日 (火)

準備完了

土曜は、三園の施肥。接ぎ木30か所くらいやったかなあ?

何だか、成功しようが失敗しようが、何かやってりゃ気が済む。

しかし、くたびれたのと時間切れで帰宅。

巨大な、カナヘビが活動開始。

今まで見たのは、せいぜい、15㎝止まり

しかし、しっぽの太さと、動きの速さ。

ジムクリかと思ったが、手足があった。

餌になる昆虫が、豊富なんだろう。

ある面、健全かな?

2年続けて、雲雀が巣を作ったり。

そして、終わらなかった分。

足腰、凝り固まってるけど、日曜も

接ぎ木の続き。

昨日は仕事終わってから

挿し木。

180320


左はホームベル。右はメンデトー。

庭では、蕾も展開してきた。

サミット

1803201
スプリングハイ

180320_2

昨年の味の印象余り無いけど、柔らかい品種だったかなあ

ダロウのように、食感は良いけど、日持ち悪いだろうなあ。

2018年3月10日 (土)

新兵器

やっとラビットの剪定と施肥が終わった。

今年は遅れまくりで容易ではないので、

週末天気悪い予報だったので、

水曜半休で、ジャガイモ植えして来た。

寒い日だったが、午後は風もやみ暖かかった。

何故かというと、土曜に種芋切っておいたが

あまり置くと萎びるそうなので、4日で萎れた。

いつもは、植える時切って、そのまま植えて

問題なし。

違うことすると、ろくなことはない。

そして、その日、ネギ堀に使った、新兵器。

金象印、スペードホーク

180310f


里芋ホークが欲しかったが、そこいらには売ってないんよ。

カインズで見つけて、買ってきた。

今日ウェルの株にピート入れて、掘ってみた。

使えるね~。耕すべ~は役立たずだった。

しかし、たまげたことに、土がガチガチ。

ラビも刃が立たない粘土土。

10年以上経つと改良しないとダメか。

phも6まで上がってた。酸性雨って

意外と低いらしいけど、それ以上?

花芽も大分、膨れてきたけど、

まだ咲くのはずっと先。

180310


1803101

2018年3月 4日 (日)

作業色々

土曜日は、ブラックベリー植えました。

根は全部ほぐして、植穴真ん中鞍付きして根を広げました。

何故かナッチェスだけ、太い根無し。

不安になる。

隣の山に、楢ノ木を4本植えました。

数年前、小沢岳に登った時、どんぐりを拾ってきて

苗作りしたものです。

爺様が、クヌギを植えて、シイタケ栽培してた山ですが

クヌギも楢も少なくなったので、捕植です。

山の斜面、水を運ぶのも難儀なことです。

育ったところで、私が、伐採して椎茸栽培できるか微妙ですが。

クヌギは成長が早い。楢なら15年が適期かなあ。

その後は、ラビの剪定、15本、まだ終わらないけど

今日はくたびれたので、off。

ハートとマグを植え替えしました。

普段は、7号菊鉢からですが、

スリットに軽石

180304

根張は

180304_2


ハート良いですね。

マグは

180304_3

大分雑草の根が目立ちますが

今回は根洗い無し。

180304_2_2


太い根も出てますね。

一年ぶり接ぎ木もしましたが、

大分鈍っていい時間かかる。

今回は、なんちゃってハズキルーペまで買ったけど

運任せ(苦笑

2018年3月 2日 (金)

ベリーが来たよ

高齢?のじゃないか?

大関苗がやってきた。

180302


今回は、ち、小さい。

180302_2


苗が間に合わないようで、前回より小さい。

20cmくらい、これを畑に植えるのは、心もとない。

だって、一度枯れてるもんね。

え、そりゃ単なるヘボ

そんな意見は、受け付けません。

180302_3


180302_4


何を考えたか、シャロンさんも

一番大きい。枝切ってある?

とげは時々。簡単に潰れる見たい。

これある写真では、樹高低いので、

実の重さで、地面に着きそう、

どうしたら?いや、そこまで育たないから

心配ない。いや、それは困るので

大きい丸を書こう。

そして、再びのマグノリア

地味な品種は小さい

180302_5


最後は、恋人ブルーベリーと言われる

スイートハート。

180302_6

これは、まずまずの苗でした。

2018年2月25日 (日)

レガシー

相も変わらずの記事ですが、

一園の剪定と施肥終わりました。

肥料、微量要素の入ったマルチ何たらが良いと聞きましたが

見つからないので、油粕と米ぬか等量。

昨年の半分、まあ、どんぶり一杯てとこです。

マルチ剥いだら、秋肥えの化成の粒がまだ残ってるんで

どうなんだろう?

同じ施肥でも生育まばら、

今回は別に有機40%つう化成も購入。

硫酸カリ、微量3要素配合というのが気に入ってのこと。

そんで、レガシーを挿し木。

180225

2018年2月19日 (月)

シャープブルー

今年は、寒すぎ。雪。インフル等々

1~2月は作業にならず、遅れまくり

汗汗です。

それでも、少しは剪定もしてますが、

寒肥もまだです。

思わぬドジを踏んだりしましたが、良い生育した木もあり

まずまず、ほっとしてます。

180218


剪定したので、シャープブルー挿し木しときました。

深鉢に挿すと風除けになるので、最近はこんな手抜きです。

(カテゴリーにも無い、なんと粗末に扱ったことか)

今更何故?シャープ。いや、わかる人にはわかるって事で(爆

この木は、柿の木の下敷きになって、基から折れたり

さんざんな目に合わせたけど、強靭この上ない。

«剪定開始