カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ミスティ | トップページ | ビロキシ »

2008年10月 2日 (木)

デュプリン

昨日の続き、サザンのデュプリン(*゚▽゚)ノです。

8924_4

9/27の状態。現在8号、ミスティ同様、若干の水切れ

成長止まりました。花芽かなり充実。

やっぱり、水切れしちゃったのが原因で

休眠の準備モード突入?

少し、葉が黄色くなってきたのが、気になるけど、これって古い葉?

肥料切れ?、1度液肥でもやってみるか

Photo_28622_2 根張り

86222_4 いい感じです

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

ところで、最近の温暖化、かな~り深刻化しつつあるような?

当地でも、栽培農家、かなりサザン系の比率が上がっている感じ

特に、販売面から、入梅前に収穫できる品種。

パテント絡みでイニシャルコストが掛かるのが難点とか。

つうことは、エメラルドとかスターとかがメインでしょうか?

自分もご当地品種のあまつぶ大苗がやられたのには

さすがにショック、第3園にはサザンの比率増やそうかと

思いつつあります。

ただ、あまつぶとかに、どれほどのポテンシャルあるかは不明ですが。

今年の感想は、葉焼け、果実は、20mm、皮硬め、渋みあり

悪くも無いけど、よくも無い、特にどっちでも良い

そんな印象でした。

 そんで、当地の収穫始めは6/20頃からで、しっかり

入梅してます。オニールも第一陣で来ますので、

6月上旬収穫って、ハウス栽培でもするんかいな?

 地植えのサザン、まだあまり無いので、適応性に

不安あり、なので、予備苗の挿し木しました。

どうも、ベランダは暑いし、風当たりが強くて

うまくいきません。密閉挿ししてましたが、品種によっては

蒸れてしまうし、そこで、temjinさんの言う通りに、苗木の間で

木漏れ日が当たる程度に置いてみました。

実家の放置プレー挿し木は、順調です。

6月に挿した密閉は、新芽が伸びたもの、伸びないもの

蒸れた物、さまざまですが、8月末に挿した、放置プレーは

すでに、新芽が膨らんでます。かなり早い感じ。

それに、しっかり長ーいシュート使えるので無理に6月に

挿すより良いかもです。

成功率向上に期待

« ミスティ | トップページ | ビロキシ »

デュプリン」カテゴリの記事

挿し木」カテゴリの記事

群馬三兄弟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デュプリン:

« ミスティ | トップページ | ビロキシ »