カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月25日 (土)

摘み取り

今日、「摘み取りさせて」と、三家族が、10人ほど

見えました。2~3kgなら、なんとかあるよ

と言っておいたのですが。

ちょっと、焦りましたι(´Д`υ)アセアセ

夕べの雨で、ティフやオースチン、ウェル、ブルーシャワー

なんかは、かなり烈果してまして、味も、ウ~ン、水っぽい。

でも、昼間は、暑くなり、「甘い。大きい。」と

喜んでもらえたようで、やれやれでした。

特に、メンデトー、バルドウィン、デライトは

好評でしたhappy01

先週、会社のオバサンに1kg程、頼まれたのですが

孫に上げたら、孫より、娘さんが気に入ったらしく

「スーパーのより美味しいので、摘み取りさせて」

と、言う事でした。

9726

 イラガとったり、屑果、片付けたり、大変ですが

誰もイラガに刺されず、良かった良かったです。

 男の子達は、ブルーベリーより、ネットに引っかかった

カブトムシを取るのに夢中でした。

今日は皆で、3kg程摘んで行ってくれました。

端数はおまけです。

2009年7月24日 (金)

ブリジッタって

870523_2

昨年の写真ですが、23mm。今年は24mmと

唯一、サイズアップしてますが。

予想外に結実が、少なかったですangry

この二本のブリジッタは、五年生ですが、

一本当り、500gと、他の四年生より

結実量が少なかったです。

木も生長し、結実量も適度なら、大粒になるのでしょうが。

こういう状態ですから、サッカーもシュートも程よく出て

1.5m程には、成長してます。

これが、この品種の丁度良い所でしょうか?

晩生の主力に考えていただけに、微妙な立場に

なってきました。植えつけて数年して引っこ抜くのも

かわいそうだし。

 カロラインとかは、どうなんでしょうね?

サミットも弱そうだし。晩生より、極早生のサザンに

切り替えようかとも、ちょっと思いますが。

 皆さんの所では、どうでしょう

情報求むsign03です。

何だか、ビッグ7の優位性を証明する為に

育ててるような気がしちゃう品種、あります。

ブリジッタは、収量以外は良い品種と思いますよhappy01

2009年7月21日 (火)

ジャム

皆さんのブログに、立て続けにジャムの

記事が出ているので、

「お父さん。もうすぐジャム終わるよ。」

(って。昨日の朝、終わりましたがな。)

デンジャラスばーさんbomb

いや、愛妻heart04のリクエストに答えて

「俺は忙しいんだ。もっと早く言ってくれ。」

ブツブツ言いながら、ジャムを煮ました。

ハイブッシュとラビットの小粒、未熟、過熟

のミックスです。

やっぱり、粒ゴロゴロのプレザーブ、ゆうことで

砂糖まぶして。

9721

ジュースが出てこない。もう、面倒くせえ、

煮てしまえ。

この所、15分煮てお仕舞のパターンです。

97212

今回から、木杓子やめて、お菓子用の

ゴムベラで、やさしく混ぜ混ぜです。

そして、瓶詰め。スペル間違いのラベルを貼って

日付を書いて、冷まします。

97213

遊びで作ったラベルですが、それっぽく見えませんsign02

2009年7月20日 (月)

イラガ

時々、繭や、葉の食害を見かけるので

「居る事は居る。」でも、姿が見えない。

「居ないに越した事は無い。ウム。」

そんな感じでしたが。

昨日、とうとう、その存在感を主張して来ました。

でもね、それって、お前の最後って事じゃねえ。

ブライトウェルの一本に20匹ほど居ました。

ゼノサイド?です。

そして、実付きの悪いベッキーには

直径4~5cmの足長蜂の巣が、蜂も数匹居ます。

去年も作られました。

デンジャラスゾーンと化した、我が畑、、ムカデも

多い所です。マルチの下なんて、格好の住処でしょうね。

イラガ。刺された(小指の付け根)時は、たいした痛みではないのですが

何かに付けて、刺激があると、夜まで痛い

飛んだ事でした。

9719_2

9719_3

こいつにやられましたshock

斑点について

さて、デライトの斑点、私の所でも出ていましたbearing

9719

この程度ですと、ブルームの染みかとも思い、こすって見ますと

果実自体に斑点がありました。食感に影響するような、

ものではないですが、やばいです。

9719_2

そして、マルですが、スス果のような症状、色付いても

汚いです。何やネンangry

おまえ、名前バツに変えてやる。

9719

そして、も一つ問題のウッダード、どうやらうちのは

斑点は無いようです。

 そして、ウッダード、オースチンなどは、柔らかくなるまで

完熟すると、なんとも、フルーティで芳醇な味になるものです。

いやー、美味しいです。週一の収穫では、めったに味わえないのが

残念ですが。

他には、フェスティバル、が結構来てます。中粒ながら味は

良く、安定していると思います。

ブルーシャワーも美味しいですが、でかい種が1.2個あるのが

どうもheart03

 本日ハイブッシュすべて収量です。1,130g(累計19,850g)

ラビットアイ1,650gでした。

2009年7月17日 (金)

我が家の新入り

7/11日の、カワサンブルーベリー園に於ける

日本ブルーベラー協会の珍ポジュームの時

SAPPIさんから、サンプソンheart02を頂きましたです。

気になっていた品種だけに、ちょーはっぴー

で、御座います。

新芽も展開していますね。結構大苗です。

こりゃ、しっかり育てないとね。

090712

そして、もう一本 。カワサンよりフクベリーheart04

頂戴しました。

どちらも、まだまだ、情報の少ない、品種でありますが。

評判を確かめてから、育ててもいいかな?

とも思ったり(ずるい)もしてたのですが、

これも何かのご縁ですので、しっかり育てて

拙い情報源にでもなるようだと良いですけど。

頑張りマッスpunch オーッスimpact

090712_2

Photo

4号ロングポット、ピートモス100%の用土でした。

ちなみに、オリジナルの苗です。カワサンの仕立てでは

ありませんので。

時期的に、あまり、いじりたくないので、表面の黒い

ピートだけ落として、6号に鉢増ししました。

 

 御両名様、ありがとう御座いました。

2009年7月15日 (水)

接木スパルタン台木(朝日園)

以前、アップした朝日園の接ぎスパ台木ですが。

ブルーシャワーと比較してみましたら、どうやら

違うようです。さて、何の品種でしょう。

これも十分使えるようで・・・・。

いや、ホームベルが足りてる人は関係なさそうですが。

Photo

clubブルーシャワーです。

Photo_2

club朝日園台です。シャワーのように長くも無く

中折れ、で、反りもないです。色も黄緑です。

何の品種か、大図鑑見てみます。

2009年7月14日 (火)

破られました

これ見て下さい。

Photo_6

防鳥ネットの、地際のマイカ線。

これも破られました。ブライトウェルが

2.3粒落ちでいました。

昨年、ネットに付属のナイロンコードが、何度も

切られ、枝が折れているので、ハクビシンの

仕業と推測してました。

今年は、この強力な、マイカ線を使いましたが。

やられました。針金に変えないと駄目そうですbearing

2009年7月13日 (月)

ラビットの色付き

  例年より、5日ほど早くラビットアイが

色付き始めました。ネットの補修も

終わってないのに、大誤算ですdash

ノーザンとの瑞境期、1週くらい休めると

思ったのですがcatface

一方、ノーザンは昨年7/15日終了ですから

若干伸びてます。

スパルタンが早くて、チャンドラーが遅いです。

clubプレミア。昨年はボニータも来てました。

090712

xmasブライトウェル。

090712_2

clubオースチン。迫力アリ。

Photo_3

clubベッキーブルー。

Photo_5

味はまだまだですが。ベッキーはやっぱり種皮

目立ちません。他も種より皮の硬さが気になりました。

 そして、今日の収穫はブリジッタが本格的に

760g。チャンドラー550g(小さいですが)

デキシー。ジャージー等2550gで、

計3860g(累計18、720g)

しかし、この時期まで来ると、デキシーなどは

クーラーボックスに入れても、夜には

柔らかくなってしまいます。

誠に歩留まりが悪いです。

晩生種は、高温多湿の当地では難しいですねthink

後一回で、収穫終了です。

2009年7月11日 (土)

ブルーベラーin信濃町

かねてより計画されていた、オフ会が、

長野県信濃町にある、カワサンブルーベリー園にて

今日実現しましたhappy01

信濃の座敷童子さん。SAPPIさん一家。居残りさん。

そしてBCさんの面々。

SAPPIさん一家は、居残りさんと朝5時に家を出発との事。

途中、座敷童子さんと合流。往復600kmの長旅です。

気合入ってますね~。

午前9時、カワサンの所へは、ほぼ同時に到着でした。

少し歓談した後、早速、ブルーベリー狩りに。

スパルタン。ハリソン。コリンズ。ブルーレイ

アーリー。パトリオット。ノースランド。ブルークロップ等

カワサンの説明付きで味見。

どれも、美味しい実でしたlovely

スパルタン。ブルーレイなどは25ミリの大粒もあり

食べ応えは、十分です。

一通り、味わった後は、休憩テントの脇で、バーベキュー。

座敷さんの手際の良い、焼きっぷり?いい仕事してくれました。

P1000001

どう?美味そうでしょうsign02

P1000004

まるで、並木道のような、元気なブルーベリー達。

全面分厚いチップに覆われてます。

ジャムの試食。ブルーベリー50%の美味しいアイスも

味わい、夕方まで、ブルーベリー談義に終始し

楽しい一日でした。

皆さん、お世話になりました

ありがとうございましたm(_ _)m

そして、次回の再会を願いつつ、記念撮影。パチリッ

P1000006 

2009年7月 7日 (火)

ファンが出来ました

昨日、次男坊のリクエストで、ルーキーズ見に行きました。

映画館で、会社のおばさんに、ばったりと。

おばさんは、剣岳見に来たと言ってました。

かみさん挨拶してるときに、ブルべりの話になったので

きょう、パトリオットット、ジャージー、デキシーの

混合で、きちんと選別して、差し入れしたら、

気にってくれたらしく。

「売ってくれ」

と言われました。

(前にも、スパルタン、ブルーチップ、デューク差し入れ

してますが)

「まだ、商売するほど揃わないけど

あんなのでよければいくらでも、売るよ」

とは、言ったものの

選別すると、小粒、出来すぎ、未熟果、結構と

出るもんです。

とりあえず、1Kづつ二人に頼まれましたが

「500gでもいいやね。摘み賃はサービスするからね」

ということで話しました。

しかし、まあ、おばさん達の、シビア?な御眼鏡に

かなったという事で、うちのブルーベリーも

喜んでいることでしょう?

2009年7月 5日 (日)

チャンドラー

チャンドラー収穫です。24ミリが最大ですhappy02

どうもサイズが伸び悩みですが、ブリジッタの

最大果も24ミリ。昨年より1ミリアップしましたhappy01

21~2ミリで、割と揃いも良いようです。

若干、実付きが少ないと感じましたが、この程度が

サイズ的にちょうど良いところでしょうか?

チャンドラーは完熟期間が短いようで、熟せば

すぐ萎びるようです。仕方なくヘタが赤っぽいのも

収穫です。

24

それで、昨年との比較してみました。

7/7日にチャンドラー28.5ミリ出ています。

ブリジッタ22~23でよく揃う。となっています。

 今日の収穫

チャンドラー 195g

ブリジッタ   320g

ヘヴン     390g 終了 計1730g(生らせ過ぎでしょう)

チップ     100g 終了 計875g

その他(ジャージー、デキシー等)

         2685g

計        3690g 累計14860g

夕べ、畑では強い夕立があったようで、どうも、美味しくない

実が多かったのですが、ほんとに水っぽくなります。

水分揚げて、ジューシーになってくれれば良いのに。

2009年7月 2日 (木)

昨年との比較 VOL2

昨年の第2弾(ミクシーにUPしたデータ)です。

 6/28の収穫

1バークレー(ブルーヘヴンと特定) 24ミリ 470g

甘い、大きい、粒ぞろい、一気に熟す。
862824 

今年は20日収穫。20ミリ止まり。350g

2スパルタン 24.5ミリ

これも甘く、噂どうりの高品質
10円玉サイズはクリアーしたが
今年は500円サイズに届かず。

3パトリオット(偽) 中粒 290g

他にアイバンホー(偽)200g(今年は270g)と疑惑のデューク
計960gの収穫でした。

おおつぶ星、ブリジッタも色づき始めました。

プルに付いては、色づいて1週間、何となく、もう少し
熟しそうという感じでしたが
元々粘質で固めの果実なんですね。2週間では
過熟になりしなびて落ちてしまいました。
美味しかったのに、もったいない事しました。

エイボンブルーも熟し始めました。味はしっかり
甘くいい感じですが種が多いです。
今までそれほど種は気にしなかったのですが
ノーザン種の名品を味わうと、この食感は
かなり厳しいです。

等等。書いてあります。

収穫の終期は似ているような気がしてます。

熟期が長引いているつう事ですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今年はこの時期、新たにブルーチップが加わりました。

ヘヴンの冷蔵果は収穫後、1週経っても、ほとんど

萎びていません。ただ、冷やしたせいか皮の厚さが気になります。

バークレーの柔らかさを克服した品種だそうですが。

食感が、パリッとかプッツンではなく、カリッと言う感じです(キューリか?)

大図鑑には、ローブッシュが入っているので、風味今一見たく

書かれていますが、かなりいい感じです。

採った時期が早いのか、濃い酸味を感じる傾向ですが。

去年は甘かったのです。

逆に、ノースランドが酸っぱく感じたんです。

2009年7月 1日 (水)

昨年との比較 VOL1

★昨年の収穫始は、6/21日でした。

アーリーブルー 270g 23.3ミリ

オニール    150g 19.9ミリ

ノースランド  350g 19.3ミリ
(おおつぶが10%ほど混じる)

アイバンホー(偽)  少々   19.6ミリ       
つまみ食い分入れて800g程の収穫でした。

となっていました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

★本年は、6/14日。約1週早かったです。

アーリーブルー  _____。

オニール       少量 18ミリ

ノースランド     450g 18ミリ

スパルタン     300g 23ミリ

その他で計900g

オニール。ノースランドはトップで来てますが

その他は多少前後してます。

ちなみにスパルタン。鳥に花を食べられ20粒程の収穫でしたが。

昨年は24ミリ超えてます

8622245

今年は1500g。植付三年目(三年生)の接木です。

ちょっと生らせ過ぎかも知れません。

意図した訳では無く、加減が利かないのです。

最後は小粒も多くなりました。

受粉の問題でしょうか?揃いは、今一です。

若干、摘果したんだけどなあ。

ノースランドは四年生で1.5kgでした。

全体に一回りサイズダウンしてます。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »