カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

第3園その3

昨日は、白菜。大根。ほうれん草。大蒜の植付等

してきました。

ブルーベリー始めてから、掛かりきりで、野菜は

爺様任せでしたが、多少、嗜好が違うので

久々に、野菜作りて~sign03と強く思いました。

しかし、かかし。大根も、白菜も、品種の変化が

著しく、何が良いか迷う事しきりthink

(取り合えず、あきみね大根。郷愁60日白菜

大蒜は出所が国華園でした(笑)」

今日は、筋肉痛ですhappy02

さて、一昨年、某名人から、取り寄せの

ヘヴン。サミット。オニールですが

都合で、仮植え一年。サミット全滅

ヘブン、不調。意外とオニールは

好調でした。まだ本来の成長とは

言えないかも知れませんが。

夏も乗り越え、序序に大きくなっています。

ただ、サザン系は花こそ多いですが

実付きが芳しくなく、受粉樹の選定も

ラビットのように表記されて無いので

評価に手間取りそうですが。

9823

2009年8月29日 (土)

第3園その2

9823_2

コメリのブルクロ、絶好調です。

9823_3

コメリのデュ-ク。まずまず、つうのは、7本

在ったのが、二本行方不明で、管理悪い。

そんな意見。素直に認めます。

植えたときは、覚えてるですが、一年経つと

忘れます。ボケ老ですが、寝たきりではありません

(何の事、)

苗床一年、大分傷んだ苗が出ましたが、

これらは、チップに根を張って、逞しく、

育ってましたから。

ただ、デューク、カワサンのとも、朝日園のとも

違って、シャキシャキで、瑞々しい食感でした。

これはこれで美味しいlovelyのでした。

ブルクロは、葉のたわみ方が、間違いないでしょう。

サザンは、接ぎケープとヒトミは残りましたが。

ブルーリッジ。サンシャイン。サミット枯れましたweep

果実評価する前だけに、接木してまで、育てる

価値あるか、微妙なんですよね。

2009年8月28日 (金)

第3園の様子

昨年、土壌改良して、春に評価用に

植えつけた様子。

1㎡当り、硫黄200g入れました。

木チップも漉き込んであります。

ただ、途中からは、土を使わない

栽培に切り替えた為、その後は、すべて

同じではありません。

8525

ジャージー。フェスティバル。ミノウブルー等

強健4種程。昨年は、ろくな成長もせず、

肝を冷やしましたが。

9823

草と見分けつきませんが(泣)、根を張ったようです。

やれやれ。

それでも、他の苗は、昨秋から、見切り植付しました。

それが、土を使わない植え方です。・・・続く。

2009年8月24日 (月)

終了

本日。とりあえず、すべての収穫を

強制終了dashつう事で・・・

ミノウブルー(今頃写真撮ってどうなのよsign02)

9823

大きさ、味共、まずまずです。

ウィトウ。16ミリかぁ

9823_2

マル。味は出てきたけど、水っぽい。

9823_3

すべて、バンビーノの出身苗でした。

ありゃ、真正オノの収穫忘れましたがなcoldsweats02

他にはバルドウィンメインで1.5kgくらいでしょうか?

今日は、知り合いのオバサンが、隣の畑に居たので

「大きいのだけ食べて、小さいのはジャムにしてよsign03

つう事であげて来ました。

 バルドウィンなどは、まだ少しあるのですが

通算23.5kgつうところですね。

ハイブッシュとあわせて40kg超。

昨年の7kgから見れば、飛躍的な結果に

満足~。なはずですが、実付きの悪い

品種、どうすべ~。悩みは尽きないです。 

2009年8月21日 (金)

接木スパルタン

9817

接木スパルタンに幼果が付きました。

完全自家受粉、風媒受粉でしょうか?

形も悪くないので、このまま。観察してみます。

果たして、どこまで大きくなるのでしょうhappy01

2009年8月20日 (木)

葉焼け

突全の暑さに、葉焼け続出です。

パトリオットの1年生。完全に逝ってます。

南無南無。

9817

ビロキシ、一年苗。白い所コンクリです。

油断してました。

9817_2

ベランダ、日当たり悪いので、枝が真横に

走ります。なので、鉢箱、180度回転させたら

葉焼けオンパレードになってしまいましたweep

また、いらん事したようです。

やっぱり小苗は、管理大変です。

過失になったり、水切れ起したり。

水だけやってりゃ良いというものでも

無いらしい??

訳の判らない枯れ方、してるの多いですbearing

後は、4~5月頃逝くのが、結構あります。

これは、完全に過湿と思いますが。

2009年8月17日 (月)

施肥

 日差しは、夏の日差しで肌を刺すようですが

風は、秋めいたものを感じます。

盆休み、最後の作業。お礼肥え、

高度化成、30gやって来ました。

バルドウィンとか、ヘヴンとか

沢山生った品種は、50g程やりました。

大体ハイブッシュはもっと早くやらなきゃねangry

これで、弱ったまま、秋雨が続くと更に

弱る木が出るし。

 今年は、雨が多かったので、瀕死のアーリー枯れてましたweep

一園に植えた二本とも、ご臨終。あま粒、ブルータ、デューク更に

不調に。

 収穫の方は、ノビリス、バルドウィンが計1250g

9816

その他1600g。

98161

まだまだ、だらだらと続きそうですが。

ちょっと、サボりたいですsleepy

ティフが、やっと美味しくなって一安心デス。

他には、プレミアの挿し木をちょっと、先日挿したコリンズ

日差しが強くなったせいか、いきなりやばそうです(泣)

2009年8月13日 (木)

やっと夏らしく

休日百姓にとっては、お盆休みは

まとまった作業するにはもってこいです。

連日の雨で、草が伸び放題だった

一園に除草剤ぶってきました。

大分、ブルーベリーの葉にかかりましたが、

草ではないので、成長が若干鈍る程度で

大丈夫でしょうsign02

ここでは、マル。ラヒ。ウィトゥ。ミノウブルーが

まだありますが、ラヒ黒い実がパラパラと

マル、ちっとも色付かない、たまに、良さそうなのが

あるけど、スッペー。ウィトウ、時々大粒

とパッとしません。オノは良さそうです。

ミノウは、大粒で美味しいです。

でも、全部で200gくらいかなあ?

一応摘んできましたが。洗って置いといたら

いつの間にか、なっ無い。次男坊が全部

食べたそうです。な訳で写真、データ無し。

それから、ブルーチップ、ブルーシャワー

チャンドラー、挿し木です。

チップは、噂通り斑点病の病巣です。

品種同定しやすいですねbearing

しかし、安易に、他の品種と一緒にして

罹病しちゃうかな?

また、プレミア挿すの忘れました(痴呆です)

ラビットでは、パウダーの小苗が一本枯れてました。

どうも、この辺の2.3列、生育が変かも?

ちと考えないといけないですねぇ。

柳芽になった、ホームベルといい、他の木も

剪定した所が、何箇所か柳芽になってます。

切り口から、何かのウイルスが進入したのかも

知れません。

 そんで、その後は、別の畑へ、秋冬野菜蒔く

段取りです。軽トラに耕運機積んで、アッ、レッツラGOdash

2アール程耕してきましたが、一番暑い時間帯

でもでも、今やらないとやるときが無い。

かみさんの叔母に不幸が出来たもんで、

なんとか、踏ん張って終わりました(ホッ)

 茗荷採って来て、キュウリと塩もみしたり

青紫蘇とキュウリをゴマ味噌和え、しました。

これって、昔、婆様が冷汁つうて、夏になると

冷や飯にかけて、汁掛け飯で食べたのと

同じです。ただ、汁気が無いだけです。

夏は、夏野菜食べるのが理に適ってる

様です。

そして、青唐辛子、、刻んで、カツブシ味噌で和えると

激辛で青臭い唐辛子の風味が堪りません。

カツブシ醤油でも良いです。

とうもろこしも沢山。採り立て茹でて頂きました。

オクラも湯掻いて、浸しにしましたが、ほとんど

次男坊の餌食に、あー、今夜の肴が・・・

さて、ビールbeerでも飲むか。

2009年8月11日 (火)

今日の裂果

タイトル、思いっきり変~。

連日の雨で、心配した通りの結果となりましたhappy02

無残な姿の、ブライトウェルです。

98111

割れまくりです。ティフはこれ以上に、無残です。

9811_2

この籠に半分以上。1.2kg位はありますね。

テンション下がるわ。この暑いのに。

今日は新兵器、携えて、畑行ったのに。

首に巻く、冷却ゲルのベルトですが。

冷たいのは、最初だけ。すぐに温まるので

はずして冷まして、また首に巻きの

繰り返しでして、でも、無いよりはましですね。

そして、新たな敵。飛行部隊が進入したようです。

9811_3

くちばしの痕がくっきりと。

今日は屑果摘みに手間取ってはかどりませんでした。

約6kgの収穫(概算19、150g)、1kgは親戚に持って行って

後はきれいに洗って冷凍にしました。

残りは、バルトウィンとメンデトーくらいになりました。

2009年8月 9日 (日)

記録、ラビットアイ

かめあたま。間違えました。またあめか、でした。

昨日、久々に晴れたと思ったら、昨夜から

夕立で、畑にも水が溜まるほどです。

 ラビットもピークを過ぎつつありそうですが

予想では、あと、10kg程でしょうか?

成り木は40本程ですが、単純に考えても

ハイブッシュの収量半分です。まあ、ベッキーなんて5本でも

2~300g位しか生らないので、問題外ですがdown

 そんな中で

clubブライトウェル。どの木も安定した、収量です。

実は中粒ながら食味、食感等、総合的に見たら

相当良いと思います。写真のは、奇形だと思います。

オースチンも、ほぼ同時期で、大粒で甘いです。

収量も良く、熟期も相当に長いようです。

昨日のテイスティングでは、ジューシーで

一番美味しく感じましたgood

これも良いと思います。

983

clubバルドウィン。やはり晩生品種ですね。

まだまだ、未熟果が沢山付いてます。

今年は、それほど美味しく感じません。

収量、大きさ申し分なく、難点は、枝が暴れる所

でしょうか。メンデトーと同じく、黒い実ですが

両者摘んだ後、すぐ軟らかくなるのが、ちょっとgawk

メンデトーも甘さ今一です。この雨ではねぇ。

983_2

clubデライト。やはり、風味は最高です。

しかし、甘味については、特に甘い訳でも

無いようです。デライトの美味しさは、

風味によるものが、大きい様です。

983_3

clubノビリス。収量が、今一と思いきや、完熟果が

多くなると、その大きさ故か、結構生っている感じ

です。まあ、美味しい方ですが、今回、オースチン

に軍配上りました。

水っぽさでなく、ジューシーと感じられるのは

オースチンだけでした。

983_4

でも、ティフだけは、酸味が強く、ちっとも美味しくなく、

裂果ばかりしています。

弱ったもんですpout

2009年8月 5日 (水)

接木スパルタン

Photo

今年接いだ、スパルタンに、花が咲きました。

台木は、エッセルとスワニーの三年生くらいです。

昨年、だんまり決めていたのが、今年伸びたり

今年の接木もだんまり決めていたりですが、

とりあえず、1m超えのシュートが、各二本

出てるので、秋には、畑へ引越しです。

2009年8月 2日 (日)

今日の収穫

梅雨明けと言うのに、当地では

毎日、雨が降ってますrain

それも、結構な量。ラビットの烈果が心配です。

今日も雨ですが、収穫しないと出来すぎと

烈果でダメになるので、合羽着ての収穫です。

 畑へ行ってびっくり、ハクビシンの奴らが

荒らしてます。畑脇の挿し木ポットまで

ひっくり返ってますbearing

982_2

枝、折られてます。果実も散乱してます。

お呼びじゃないのよ、あんたは~ハッハ~note

お気楽に歌ってるバヤイではありませんが。

 そして無残な烈果。ブライトウェル5本で

これだけ、特にひどい、ティフ、ブルシャワとか

全部で500gくらい捨てたでしょうか?

982

何だか、ティフなんて、烈果摘みしてるみたいで

とほほ~shock

こうなると、果実の臭いで、足長蜂が来たり

ショウジョウバエらしきも居たり、じめじめしてるので

ヤスデも果実を漁りに・・・おーっと、こいつぁ

新手だー。

アマガエルよ、のんきに雨を喜んでる場合じゃ

ないぜよ。喰えよsign03

カマキリも、卵は5個あったのに、一匹も

見かけないし。

 

 今日の収穫。

ブライトウェル、1350g。ティフ1000g

ノビリス650g。バルドウィン1000g

デライト800g。その他1900g

計6700g 

家に来てからも、大分実割れが出てて、洗って選別して

扇風機で乾燥し。悪いのは、ジャムにしました。

雨の日の、収穫は手間、掛かります。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »