カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 葉焼け | トップページ | 終了 »

2009年8月21日 (金)

接木スパルタン

9817

接木スパルタンに幼果が付きました。

完全自家受粉、風媒受粉でしょうか?

形も悪くないので、このまま。観察してみます。

果たして、どこまで大きくなるのでしょう

« 葉焼け | トップページ | 終了 »

スパルタン」カテゴリの記事

コメント

あれ。。。
スパルタンに幼果ですか~
・・・といいつつ、うちのスパルタン(接ぎ木)も花芽展開中ですよ(苦笑)
困ったものですね。。。

あらら・・着きましたね。
経過観察楽しみですよ~。
うちのシャ-プブル-などよりずっと形良いですね。

爺のヌイも膨らみ始めました。去年はレカやオニールは12月まで咲いていました。

うちの接ぎ木シエラにも幼果が・・食べられるまで行けばいいですけどね・・(笑)
どうも接ぎ木は2期なり傾向が出てくるみたいですね。

very blueさん

そちらでもですか
枝の先端なのでこれより先
伸びる事無いでしょうね
こりゃ、冬は剪定でしょう。
来年の結実は無しです(苦笑

はっぱさん

以前、8月の終わりにアーリーブルーが
生ってた事がありました。
これが、バカウマでして、、
今回は、一粒だけですけどねぇ。
ものになるのかなあ?

座敷童さん

結構あるんですね。不定期咲き
やはり、つつじの仲間。ってこtもないのかな?

居残り さん

シェラですか。こちらも美味しい品種らしいので
面白いですね。
 接木って、こういう傾向が出やすいですかな。
夏の天候不順で、狂い咲きの傾向が
強い品種ってのもあるのかなあ?
 そういえば、以前、朝日園から来たのも
晩秋に花芽が付きました
そん時は、肥料の効かせすぎと思ってました。

開花から2ヶ月くらいですからなんとか収穫にたどり着けるかもしれませんね。
その頃の生果は貴重です。また楽しみが一つ増えましたね♪

Berryさん


10月半ばって事ですかねえ。
どれ位大きくなるのか、面白いです。


>その頃の生果は貴重です。

どうせなら、もっと生れば良いのにってのは
贅沢つうもんですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 接木スパルタン:

« 葉焼け | トップページ | 終了 »