カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

俄然やる気に

土曜は、サツマイモの畝立に行ったのですが

朝は、小雨。悩ましいけど、日曜も雨だし

エ~イと気合入れて、実家で耕運機の補修やら

オイル交換してたら、雨もやんだようだしwobbly

暑くもなし、寒くもなし、野良するのにちょうどいい。

昨年は、5月半ばに挿して、お盆頃には

探り掘りで収穫してたんだけど、今年は

遅れてしまいましたcoldsweats02

深めに溝を切り、刈り草と米ぬか入れて

高畝にし、ポリマルチしておしまい。

後は、苗買ってきて。

ところが、この頃は芋がちょっとしたブーム?で

なかなか苗がありません。容易じゃないです。

三園では、ブラックベリーのメルトンが

勢い凄いです。雨除けしないので

収穫はパッとしないけど、今年は

頑張って見ようか。

10529_2

10529_4

猛烈なシュート。ワールドカップもこんなの決めてほしい。

薄っらピンクがかった花。トゲ無しなので、フェンスにいいなあ。

 接ぎスパものびていました。

105293

ピン甘、肥料がついたまま。10本中5本成功

2本白眉にやられ、残りは虫の息。

 二園では、いつも生りの悪い、ベッキ、フェス

ノビが今年は割といいようで。台木にされるの

いやだよ~poutと言ってるみたい。

10529_5

↑ベッキー

10529_6

↑ノビ、大粒の実を、独り占めつうのもいいかもね。

 しかし、かかし、本命には遠く及ばずpunch

ブライトウェル

10529_7

 そして、そして。こちらも伸びてます。heart02

ウッダード台シェラ

10529_8

ベッキー台アーリー

10529_9   

  この二週で急に伸びました。こうなりゃ、庭の

フレ-ムのはあまり意味がない。今頃、伸びないのは

失敗と見なすですね。

各、三本くらい接いで、一~二本づつ残ってます。

移動が悩ましいですけどhappy02

今まで、穂木の乾燥防止にラップ被せてましたが

(本にも土を被せるとか、テープ巻くとか

何かしら書いてありますが)

特に余計な手間は掛けなくて良いですね。

やっと肥料もやったし、やれやれです。

2010年5月27日 (木)

庭の様子

庭のブル。虫食いの葉が、ぽつらぽつらあるんですが、

大方、ナメクジラの仕業くらいに思ってました。

しかし、やる気出して、良く見ると、虫糞発見dash

こんなの居ました。

しかも青い実を食べてます。

1056_2

そして、もう一枚。

10526

こいつら、単発で、何処から来るのか、不思議です。

当然ですが、テデトール。フミツブース。処刑です。

 そして、今年は、スターが調子良いですheart04

昨年までは、収量少ない、裂果多い。

なんて聞いて、やっぱり、樹勢弱いと決めていたですが。

シュートが出てるって、ウッソーみたい。

10526_2

他も、こんな感じで。良いじゃな~いhappy01

105261

クラスター3個に減らしました。

なんか、大きさはエメと同じくらいは、解るけど

晩生のオザーク、レベルなんかも同じくらい。

こりゃ後者、相当でかくなるのかな?

2010年5月23日 (日)

今日は雨

今日は、朝からしとしと雨が降り続いてます。

甲斐バンドの歌見たいです。

noteしとしと五月雨~。

古いな~。

夕方、雨脚強くなりました。

庭のジャーマンがあまりにもクリアーに見えて

綺麗なので一枚。

10523

105231

最近は携帯写真ばっかなので今一ですが。

一昨日HC行ったら、久々サハリンピートが

有りまして、埃だらけで、倉庫の隅から

出てきた~。って感じ。

取り合えづストックして置こう。で1本買ってきました。

レジのおばちゃん暇見たいで、いい手間ブルーベリー談義

してきました。

そんで昨日は、半日、鉢増し。

メインのアーリーブルー3.5→6号

どうも実が今一で気に入らない

プルとヌイ、ラビット系は5号に

植えるあてもないラビットは台木用で

枝も整理して。

また、畑の網張りと肥料やり行きませんでした。

どうも一園は植栽本数少ないとこ来て、早生から晩生まで

少しずつ植えてあるので収穫面倒で、熟期のそろう品種に

まとめようかと思うのですが、木も大きいし

移動も出来ない。廃棄も忍びない。

品種選ぶのもこれまた難しいし。

じっくり行くしかないです。

ちなみに、ミレニア成長良くないです。

葉が大きくなりません。

調子悪そうです。

粒の大きさに期待してるんですが。

もうひとつ気がかり。

マグノリア、花は咲けども実は付かぬthink

何か、サザンは花が早めに咲き、しかも低温で

虫が少なくて受粉しないのか?

アーリーより育てやすくて品質の良い

サザンに期待してるんですがね~。

2010年5月19日 (水)

挿木と接木

ベランダ接ぎや挿木から解放されたのは

良いが、ここも風が強い。

しようがないので、ビニールフレーム掛けた。

でも、これすると、はずすタイミングがねーbearing

などと思いながら、仕方なく。

5月に入ってからは南の裾を10cm位開けて

徐々に外気に慣れさせた。

しかし、このところの暑さsun

ビニールほぼ半分までめくりあげた。

あまりにも北側の風が強いので

全部取るのは、ちょっとwobbly

挿し穂まで飛ばされかねないし。

10518

先に挿した、カワさんの穂はブラックチップの出たものも

手前のは、渇きで端が枯れてるのもあり。

  bud接ぎ木カロライン

居残りさんの血統証付きホームベルに

接いだものです。

一年生の台木でも、うまくいけば

ちゃんと成長する事がわかりました。

10518_2

全部がこうだといいのですがimpact

泣かず飛ばずの物でも、note生きてる限りは~~

ってこともあって、2年目に成長するのもあるし

全然ダメなのもあるし、見極めがねえ。

 今年植えた、卯の花が咲きました。

葉色も柔らかで清楚な花です。

この花の咲く時期が、1年の内で

一番いい時期かも。

10518_3

ついでに、楽オクで落とした

訳ありロールケーキ。

1kg。何種類か入っていて、楽しめます。

10514 

2010年5月17日 (月)

ほぼ完成

やっとこ、ウッドデッキ完成しました。

10516

前から見るとこんな感じです。

10516_2

内側こんな感じ。

柱と根太材はウリン(東南アジア産)。

床はイタウバ(ブラジル産)。

ラティスはセランガンバツー。

最低二〇年は持つらしいです。

壊れる頃には、おっちんで(死んで)ますな(´,_ゝ`)プッ

硬くて、重い木です。

全部で500kg位あるはづです。

木取したり、ステン塗ったり、

組んだりで、くたびれるはずですよ。

10516_3

手摺の角、ぶつかると痛そうなので、R付けました。

後で、サンダー掛け。

10516_4

隅も、柱の木口に水が入らないように

細工しましたが、写真に撮ると隙間が

目立ちます。まあ、ご愛嬌です。

何で木?アルミの方が腐らなくて

いんでねえ?

しかし、なかなかに重厚です。

あじつうもんがあります。

夏になったら、肉焼いて、ビールbeer飲みま~す。

なんだか、結局そこかい?

酒の肴に、山菜とりとか

魚釣って、塩焼きとか。

2010年5月16日 (日)

草刈り

5/15日。例年連休に草刈りするんですが。

色々あって今頃になってしまいました。

ちょっとずれると、草も伸びて大変ですね。約二反歩

一日掛かりました。

二園では、ブライトウェル受粉終わったようです。

思ったより花が多かった見たいで、

摘果した方がいいかな?wobbly

10515

晩生品種は、まだ花盛り、今年初めて

蜜蜂見ましたhappy01

10515_3

羽音が聞こえるくらい

(思わず歌ってしまいました。

noteブンブンブン~ハチが飛ぶ~note)

居るのですが。同じ品種ばかりに

居るようで、ほかの木にも行ってよcoldsweats02

って感じ、心持、ベッキーやフェスティバル

も受粉してる気が???

ダメ品種五本ばかり、接ぎ木しちゃったよ。

10515_2

まだ小さいけど、枝色いいから、

このまま行って欲しいんだけど。

逝っちゃだめ~。

一園のハイブッシュ、まだ何もしてませんbearing

そっちが先なんだけど、肥料もまだです。

来週はやらないとι(´Д`υ)アセアセ

2010年5月11日 (火)

葱植え

今日は朝から、目まいというか

頭がくらくらbearing、多少風邪気味なものの、

熱もなければ大事でも無いのだけど、

とりあえず、仕事へは行ったものの

半休で帰って、ノックダウンしてました。

良く寝たsleepyなあ。

連休は、ほとんどデッキ作り、前半、飛ばし過ぎで

後半は動けなくなりました。

土曜は、時期的に下仁田ネギ植えに行ってきました。

どうも、これがとどめになったようで。

ご過労さんです。

まず、畑起耕して、深さ20cmの作を切り、

15cm間隔に、苗を並べます。

1058

極端に曲がったネギとかは刎ね、良いものを選別して

今年は、雨が多いので、苗が伸びすぎ。

1/3程、頭を切り詰めました。

こうしないと、風で倒されるので。

人によっては、根元に、藁を並べて、通気性を

図るようですが、また、プロは真夏に植え替え

するようですが、何故かと聞けば、育ちに、ばらつきが出る

ようで、細いもの育てても、歩留まりが悪いそうです。

家庭用では、細いものもあると便利ですけど。

この頃は、3L(手首位あるやつ?)サイズが珍重されるようですが

昔は、捨てていた見たいですよ。

筋っぽくて美味しくないというのが、大方の意見ですね。

まあ、需要が太い大きいですから、農協の品種も

家のから見れば、かなり大きいです。

高い種買って植えて、時々、長ネギみたいなのが

出るとか、うちでも、別の畑では、こういう事もありました。

ほかの品種が、交配するんでしょうね。

 本家本元でも、昔のねぎと違うという事で、昔に

近づける為の改良したそうで、ただし、原種の発祥した

畑は、特定され、いまだ、栽培されているそうで、

(素晴らしい~)

分類上は、長ネギで、特定の品種つう訳でもないらしい

野沢菜見たいなものですか。今時、遺伝子調べれば

わかりそうですが。

そういえば、サカタのタネで売ってる、種は

香川県産でした(爆笑)、

10581_3

両側から土を寄せ、まっすぐに並べます。

土寄せは、白い部分まで、葉まで埋めると

光合成出来なく生ります。

白根が伸びたら、また土寄せしないと、硬くなります。

この列で、70本、これは)座敷さんの分ですhappy01

これから、2回土寄せして、強い霜に5回位当てて

12月の半ば頃掘り上げです。

 

2010年5月10日 (月)

花盛り

マル

1058

ラヒ

1058_2

ウィトウ

1058_3

おめーら、一体誰なんだpunch

先日の、ビヴァホームのネルソン。

試しに花一つ咲かせた。

熟期と実の大きさで分りそうです。

1055

三園では、チップ(これがレガシーでしょうか?)

1058_4

レガシー(この丸さトロぽいけどトロは

もっと丸い)

1058_5

トロ(これが一番チップポい)

1058_6

あやしい品種が、今年は生りそう。

あ~、酔っ払ったbottle

オレが一番怪しい 。寝るポsleepy

2010年5月 5日 (水)

バーノンとパルメット

こちらも咲きました。

ラビットバーノン。

1055

ラビットにしては、ふっくらした大きめなはなですねー。

雌しべも飛び出てて、豊産の予感lovely

顎もキレイだhappy01

サザンパルメット

1055_2

サザンなのに何故遅い?摘み残しの花だから?

オーシャンのポムペ見ると、かなり晩生のようです。

だからかい?

わたし晩生のハイブッシュも極早生の

ラビットも要りませんbearing

端境期に二週間位収穫サボりたいじゃん。

しかし、このまん丸な花おかしい~happy01

愛嬌ありすぎimpact

こうなりゃ、収穫したいですね~。

2010年5月 4日 (火)

ラビットの家系図

かつらぎ農園さんが、ラビットの系統図

アップしておられます。

これ見ると、優秀?な品種って、ある交配から

多く作出されてる事が一目瞭然。

兄弟多いつうか、子沢山な品種あるんですね。

反面、不安も感じますが。出来の悪い子も

いるもんだ。

とは言っても、ある環境では、非常に

優秀なんでしょうが。

特に、目を引いたのは

ブライトウェル、この子は何をやっても

平均点以上で優秀happy01なのよ(笑)

パウダー、この子は、おとなしくて

いい子coldsweats01だけど、弱いのよ(微笑)

ノビリス、こいつは暴れん坊で

デカイ面してるくせに、気が小さいhappy02のよ(苦笑)

こんな感じでしょうか?

コロンブスと御倉蟹微妙になってきたぞgawk

ふつーには育つだろうけど。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »