カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« プラム酒 | トップページ | やっぱり変です »

2011年7月11日 (月)

庭のブルべり収穫しました

毎日暑くて、ばてばてです。

今日は、思わず、仕事帰りに缶チューハイと

レモン炭酸水買って来ました。

1人酒盛りしないと、暑くて死にそうだ。

しかし、家に帰ると、エアコン効いてて

あまり飲みたくなくなる。良いことだけど

やっぱり飲む。

 でで、昨日庭の整理とネット内の入れ替えで

いくつか、摘んでみましたが、

パルメット惨敗

11710

カミール惨敗

11710_2

でも、パルメット以外は、地際から

良いシュートが出て万年。

117101

 ネルソン、昨年風でしょっちゅう倒されて

大きくなれなかった、かわいそうな奴ですが

11710_3

まあまあになりました。味も良い感じです。

カロラインも熟しましたが、それ程晩生でも

無いような?でも晩生種に多い酸味系ですね

自分は好きですが。神はブルブル、「酸っぱい」

といってました。

後は、今年劇生りの、マグノリア、結構粒も良くて

程よい酸味もあって美味しかったです。

ビロキシも昨年のように、種皮が気にならず

まいう~です。

でもね、何と言っても、スターとオザークが

ジューシーでとっても美味しいです。

« プラム酒 | トップページ | やっぱり変です »

カミール」カテゴリの記事

ネルソン(終了)」カテゴリの記事

パルメット」カテゴリの記事

ビロキシ」カテゴリの記事

マグノリア(再)」カテゴリの記事

コメント

今晩は

やっぱり飲む 良いですね
同じ香りが・・・・・・

23日ですが色々調整中です。

ほぼ無理みたいですが、もうちょっと頑張ってみます。

たんそくさん

土曜が仕事でしたっけ?
自動車業界は、土日ですよ。
そういえば、自分も土曜仕事なのを忘れてました。
まあ、休みますけどね。悪い社員なので(爆
来られるといいですね。

>ビロキシも昨年のように、種皮が気にならず
まいう~です。

去年ならせ過ぎて木を弱らせてしまいましたので、今年は強剪定をして回復中です。
昨年初なりの時、オニールと比較するとかなり酸味がある品種で甘みがのりにくいと感じましたが、ライターさんのところの記事を拝見して、本来の実力は私が思っていたものよりも良いのかも知れないですね。
来年に期待してみます。^ ^

Reveilleさん

オニールと比較は、ちょっと厳しいかもしれません。
自分としては、評価の厳しい品種かもしれません。

何となく、エチョータ、サンプソン等に通じる
枝質って気がしませんか?
今年は、畑に下しましたが、
どうなる事やら。

>本来の実力は私が思っていたものよりも良いのかも知れないですね。


これについては、この頃、自分も感じてるのですが、
おそらく、品種登録に、至るには、
10~20年試作してるので、改良地では、どの品種も
完璧に近いのでしょう。
日本では、色んな品種を、呉越同舟のごとく栽培するのですから
特性の発揮されない品種もあるのかと思ってます。
ちょっと、かわいそううな気もします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086189/40770276

この記事へのトラックバック一覧です: 庭のブルべり収穫しました:

« プラム酒 | トップページ | やっぱり変です »