カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新品種を | トップページ | 台木による熟期の違い »

2012年8月17日 (金)

庭のネットを撤去しました。

 毎日、天気予報に反して暑い暑い

庭のネットの、カロラインが、ドライベリーに

なったので、さすがにネットを除去しました。

ところが、なんと美味しい事か

皮が硬いのだけど、味も香りも最高です。

適熟だと、酸味が若干勝る、いわゆる晩生品種

ですが、ここまで来ると、完璧ですね。


 後は、オザーク、こちらはまだ、普通にイケるけど

全部収穫、もともと酸味もあまりなく、甘いけど

カロラインに比べると、ちょっと刃が立たない。


 そして、ラビットでは、モンゴメリーが、ちょっと小粒だけど、

種皮気にならず、甘い

実際の大きさってどうかなぁ?鉢でいっぱい生らせたので、

何故か、この一鉢だけ、他より離れてるんだけど、

よく生った。とかく、実付きの悪い、ラビットやサザンの中で

この実付きは、うれしいなぁ。

 久々に、サカタのHP見てたら、ブルークリスプが

出てました。

Photo_2

こんな、果実のようですよ。

PVPではないので、PAT期限切れたのでしょうかね。

ウィトウも切れてるみたいです。

ハーモニーなんかも出てるけど、こちらは、しっかりPVP表示ありました。

ちょっと気になるんだけど

« 新品種を | トップページ | 台木による熟期の違い »

カロライン」カテゴリの記事

コメント

カロライン美味しくなるのですか。
家ではなかなか熟さず酸味強いので、少しほっといたら過熟。
ちょっと腐る寸前の味。
やっぱり寒地向き品種か?収穫時期難しいです。
モンゴメリ-は小苗ですが、始め大粒今中粒になっています。
ラビットにしては酸味もあってバランス良いですね~
男性向きの味かな?
サカタでブル-クリスプ売ってるのですか。
さっそく覗いて見なくては!

はっぱさん

カロラインにしろ、エリザベスにしろ、栽培する地域で
違うんでしょうかね?こちらでは、見事にドライフルーツですよ(爆笑
これが美味いんだな。

>やっぱり寒地向き品種か?

ウ~ン、これがまた、微妙
日本で、一番暑いのもこの地域。冬は、寒冷等級3の地域なんです。

モンゴメリー。結構、良い粒みたいですね。
滑らかで美味しかったです。

>ブル-クリスプ
心が動きますが、今年は、すでに、大金?はたいて
しまいました(;´д`)トホホ…
はっぱさん、見ないほうがいいかもよ(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭のネットを撤去しました。:

« 新品種を | トップページ | 台木による熟期の違い »