カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« パンク | トップページ | 畑の接木と野良棒 »

2013年3月17日 (日)

改植-2

 土曜日。2畝目の改植しました。

ブリジッタ。ブルーチップ。デキシー。品種X等

昨年秋、葉を落としたデキシー。

根張りは、良かったです。あれは、何現象か?

圧巻は、やはりブリジッタ。

穴の底まで、太い根が、降りてます。

130316

スコップで切った根は、鋏で、切り直し

こうすると、新しい細根が出易いそう。

1303162

取合えず、2列終了。そして、剪定終了。

130316_2

しかし、20k、30kgは平気であります。

重いです。来週から、サザンの植え付け

ですが、間に合うのかね??

マルチ材も、手配しないとならないし。

« パンク | トップページ | 畑の接木と野良棒 »

第一試験園」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまです。
根域が広く取れていますので、ど~にでもなりますよね(^_^;)
年内じゃなくてこの時期の作業はあえての事ですか?
我が家では見守る時期って事になるだけです。
それにしても畑の広さと雑草の目立たない様子は見事。

ブリジッタは果実大きいですね。
うちの方では味がちょっと酸味系です。
大苗の植え付けは大変ですね、ご苦労様。
うちでは小苗の植え付けが終わり、施肥後のマルチを
やっと昨日完了しました。
入手した樹皮が長くてハサミで手切りなかなか苦労しました。
マルチは何使われていますか?

ぴんさん

こちらの畑も、思うように育たなかったりして、歯抜けに
なっていたので、飢えなおしに、踏み切りました。
残った品種は、、以外によく根が張っている印象でした。
ウェイマウスなど、植え穴の外まで、根が出ていました。
このしぶとさは、すばらしいです。

>年内じゃなくてこの時期の作業はあえての事ですか?


実は、暮れには、三園の方を突いていたもんで、こちらには
手が回らなかったのです。
1.2月は、土壌が10cmくらい凍結するので、植え付けは
無理。
こういう時に、剪定すれば良いのですが。休みの度に、
寒かったのです。
それで、今頃なのです。

>雑草の目立たない様子は見事。

いーえ、今回の改植に当り。元々は、本の通り、
道路と平行に畝を立てたのですが、マルチ入れたりするのが
不便なので、道路と直角にして、奥まで、軽トラ乗り入れるように
したのです。
ですから、up、downの畝と交差するので、耕運機で畝を崩して
仕立て直してるんです。
草が無いのは、今だけですよ。
ぴんさんのように、防草シート敷こうと思ってますよ。

はっぱさん

ブリジッタはすばらしいですよ。多少実付きが、悪い年がある気がしますが
酸味ねー。きっと、はっぱさんは、サザンが多いので、そのせいもあるのでは?
ノーザンの、晩生では甘い方だと、思うんですが。

そちらは、ほぼ完了ですか?後は、収穫を待つのみでしょうか。

>マルチは何

最初は、チップでしたが、すぐ腐るので、今では、杉皮です。
ただ、チップが腐食すると、良い肥料になって、甘味が出る気が
するのです。杉皮、3年は持ちますね。
乾燥して、細かくはなりますけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086189/50813271

この記事へのトラックバック一覧です: 改植-2:

« パンク | トップページ | 畑の接木と野良棒 »