カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ナイヤガラ | トップページ | 庭の色付き »

2013年5月29日 (水)

大関三品種

 今年から、試作始めた大関三品種です。

ガプトン

成熟期 中生~晩生 6月下旬~7月上旬
樹姿 直立性 樹勢は中位
果実 中粒~大粒 果柄痕の状態は良い 硬く、風味は良い
収穫量

多い 果実がしっかりしている。

カミールの兄弟品種。なのに、樹勢は中位?

育てやすさ、粒状性が、カミール並みである事に

期待。であるが、カミールのような、ごん太シュートは出ない。

やはり、樹勢は中位 まとまりは良い感じ。

130528

カートレット

成熟期 中生 6月下旬
樹姿 低温要求量は500~700時間 直立性 樹勢は旺盛
果実 中粒 果形は円形 果柄痕の状態は良い 風味は良い
収穫量 多い。 収量が多く、風味のバランスがよい。
アメリカパテント(米国特許)品種 PP19903 

直立性と言うが、暴れ気味。樹勢も今のところ、ガプトン並

130529

デキシーブルー

成熟期 中生~晩生 6月下旬~7月上旬
樹姿 半直立性 樹勢は強い 
果実 中粒~大粒 果柄痕の状態は良い 果実の硬さ、風味は良い
収穫量 多い 風味がよい、大粒果実。

なんとなく、エチョータを連想させる、線の細さ。

収量が多い=枝垂れ桜必死(ヤバイ)

130528_2

いずれも、サザン=育てにくい。という品種群とは

ちょっと違う気がしますが。

ミレニア枯らした、私なので、この辺で・・・。

« ナイヤガラ | トップページ | 庭の色付き »

ガプトン」カテゴリの記事

カートレット」カテゴリの記事

デキシーブルー」カテゴリの記事

コメント

この中で持っているのはカートレットのみですが、昨年末に購入し、今の所は特徴的な事は無いです。画像の様に丁度新梢がバンバン出始めたところですが、晩秋にはどんな姿になっているのか今後に期待です。
着実に集めていますねぇ(^^♪

うちではデキシ-ブル-です。
大粒に引かれますね~
サザンは当地には向いてるようで早く生長しそうです。
新品種には未知の魅力ありますね。
今年はス-ジ-ブル-狙ってるのに、カタログまだ来ないです。

ぴんさん

私も、昨年暮れに購入です。
やはり、果実品質優先+アルファでしょうかねぇ。

>新梢がバンバン出始めたところですが

育てやすいようですが、どんな実が生るか楽しみです。

>着実に集めて

この処、サザンは、良いものが多そうで、新品種は気になってしまいます。

はっぱ さん

この品種達、極大では無いですが、レガシー的な物を
期待してるのですよ。

>新品種には未知の魅力ありますね。

ホントです。あんたも好きね~って、言えないですね(爆笑
スージーBは、ウィンザー等のように、前評番がまったくありませんでしたね。
はっぱさんのレポート見てから、買おうかな?
ずるい~って。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大関三品種:

« ナイヤガラ | トップページ | 庭の色付き »