カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ラビット収穫 | トップページ | 緑枝挿ししましたw »

2013年8月 4日 (日)

バルドウィン

 今日も、ラビット1時間ほど摘み取りでした。

3kg弱と言う所でしょうか。

矢張り、主力は、メンデトー。

バルドウィンもいよいよ来ました・・が、

今年は、葡萄のようには行きません。

130804

こんなもんですよ。

3年目、4年目辺りは、50本で

25kg位は、採れてたんですが。

それでも、ハイブッシュ系は、35本で20kg。

ラビット系は、やっぱり、実付きに問題ありですね。

ブライトウェルとバルドウィン主体に変えたいくらいですが、

ウェルも大きさと甘さが、少し、物足りない感じ。

品種の選択も難しいものがあります。

それにしても、夏草の猛威、恐るべし。

少し息抜きなんて、甘かった。

来週は、正雄君ですね。

「俺も、草刈だ~~」とか言いそうです。

« ラビット収穫 | トップページ | 緑枝挿ししましたw »

第2園ラビット園」カテゴリの記事

バルドウィン」カテゴリの記事

コメント

ブライトウエルとバルドウィン確かにいいですね~
うちはあれもこれもだから味にばらつきもあり、販売にはちょっとです。
メンディト-良いですか。
入手は易しそうだけどあいにく持ってない。
こちらはラビットは収量もいいし、適地なのですが、果皮がどうもね。

はっぱさん

やはり、熟期、サイズ揃わないとやりにくいですね。
普通に美味しい品種に、かなり美味しい品種混ぜるのも
欲があるし、高く売る事を考えないと、結局は、採算取れなくなるし
良ければ、金出してくれるきゃくは居ますからね。

メンデトーは、大粒の部類で、かなり甘いですよ。
ただ、いつもは、ウェルに比して、4割位の実付きでした。
今年が異常かな?何となく、デキシーを連想しちゃいます。
黒い、柔らかい、大粒、
果皮。確かに、ノーザンの後ではきつい。

メンデトーは評価の良い方が多い様ですが、大分には流通がありません。
残念。でも、バルトウィンは本当に良い品種ですね。
我が家も昨日旦那様が正雄君してくれました。^ ^
すっきりしたのですけれど、この暑さで夜間の高温障害が心配です・・・。

Reveilleさん

古い品種ゆえ、だんだん消えてゆくのでしょうか?
九州は、耳納シリーズですかね。
バルドウィンも、自分が植えた頃は、評価もされない
ような品種でしたね。
収穫してみれば、何故これがというくらい。
とかく、直立性が好まれるようですから。

優しい御主人ですねー。
確かに、地面の蒸散は心配ですね。この猛暑sun

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086189/52742517

この記事へのトラックバック一覧です: バルドウィン:

« ラビット収穫 | トップページ | 緑枝挿ししましたw »