カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月28日 (土)

籾殻

 大分秋らしくなって、気持の良い日でした。

しかし、私は、今季の植え付けの準備しなければ。

今日は籾殻運び。

20130928

ここは、チャンドラ、15本植える予定で、

硫黄は入れてあります。

約30mあるので、籾殻は、850L入れました。

適正量なんてわかりませんけどね。

この頃は、植え穴式より、列状改良。

少なくとも、列に沿って、根が伸びる。

根域は広がると思います。

色々な植え方しましたが、三園では、一番先に

列状改良しました。

結果、適性品種なら、数年後のメンテが不要

少なくともメンテ期間が延びるのではないか。

 今日は、ピートモスの袋で、四立米ほど運びました。

マジ、くたびれました。

20130928_2

これは、昨シーズン植えたブルクロ。

節も詰まり、しっかりいい感じです。

しかし、味覚、生育が揃う品種は

少ないです。


午後は、秋冬野菜の種蒔きしました。

彼岸花きれいでした。

これって、子供の頃は、触ると

目ッパ(瞼が腫れて、膿を持つ)になるよと言われ、

鎌で切り飛ばしてました。

確かに、アルカロイドを含むので、毒草では

あるらしいけど、飢饉の時には、毒抜きして

食料にしたので、土手に群生してるようです。

こちらでは、聞きませんが

祖母の台は、やん(病む)目―草とか言ってました。

自分らは、目ッパ草でした。

20130928_3

2013年9月26日 (木)

シュ~ト

 たまには、ブルネタツウことで。

どーだ、弾丸シュート一直線。

オザークブルー

130924

も一丁。ノースブルーだぁ

130924_2

こいつらは、半分に切って分枝させるのが

セオリーでしょうね。いや、違ってても

俺は、切る。

みんなこうだといいのですが( ̄ー ̄)ニヤリ

2013年9月16日 (月)

台風一過

 今回の台風、方々で大きな被害を出したようです。

こちらは、近づくまでは、うだうだ。

上陸すれば、通過速度が上がりますから、

天気が荒れるのは、一日程度ですが、

その点、南の方は、海上でダラダラされると

長雨になって、被害大きいですね。

こちらは、未明より、風雨が強まり

昼前後、1時間程が、ピークでした。

食堂へ行けない。昼食にならない(苦笑

30kmくらい、南を通過したようです。

その後は、晴れ間も出る位。

夕方、吹き返しで、強い西風。

家に帰って、びっくり仰天。

常盤万作が、根こそぎ、コニファースカイロケット転倒

ブルーヘブン傾く。

ブルーベリー転倒。

取り合えず、応急的に直しておきました。

130916

130916_2

2013年9月15日 (日)

秋肥と野良仕事

 土曜日は、三園の秋肥え、やりました。

これで、取り合えずは、すべて終了しました。

成木で、高度化成100g、若木で50g程です。

 そして、盗難防止に、竹の杭打ち込んで、

被覆線で縛っておきました。

台風も来そうだし、まあいいか?

130914

大株になるまで、数年の間です。

これは、接ぎ木のスパルタン。無理に引き抜こうとして

接いだところで、ポキリじゃ、たまりませんので。

アホのせいで、余計な仕事が増えますよ。

 今年、1本、軽トラで曳いて、もう1本は、台芽搔きしながら

負ってしまいました(つд⊂)エーン

 一方、畑では、ネギ類の追肥、土寄せでした。

130914_2

下ネタです。

130914_3

汐留です。植えるのが遅かったようで、まだ、貧弱な感じ

まあ、ネギは、これからが勝負。

130914_4 

小豆。

130914_5

大正金時。

49種類の豆を作ると、50種類実るとか?

昔話ですけど。

食品摂取のバランスで

「まごはやさしい。」ツウのがありますけど

まめ、ゴマ、わかめ(海藻類)、野菜、魚、シイタケ(茸類)、芋

らしいです。

 他は、白菜、キャベツの植え付け。

のら棒の種蒔きでした。

2013年9月 8日 (日)

今日も正男君

 今日は、嘘のように涼しく、絶好の正男日和

(一体、なんのこっちゃ。爆。)

草刈りばっかじゃん。芸が無い。

ホント、飽きましたがね、腰は痛いしねー。

除草剤も3回以内、の規定があるし。

バスタとグリホの組み合わせも、選択肢です。

(これで、6回使えるって、そんなには使う気は

無いので。)

とかく無農薬がうたわれる、ブルーベリー。

人間も薬飲む、当然副作用つうもんがあるし、

大抵問題として、現れないだけ。

おまけに添加物は、もっと怖い。

ちゃんと使えば、ほぼ安心と、信じる。

一園も、スター3本始め6本枯れました。

チャンドラーの成木がシュート出したので

ほっとしてますが。

どうも、鉢植えで、軽めの用土で育てたものが

災いしてるかなあ、と思います。

そんな中で、カミールは、丈夫でした。

太いシュート出してます。

130907

レベルも何とか

130907_2

皮肉な事に、つる草に、おおわれた樹が

日陰になって、生き残った。(苦笑)

秋肥えやって、二園へ。

この処の涼しさと、実が終わったので、

新芽が、出始めました。

ただ、急な環境変化、多雨で、クロロシス様ではありますが。

ブライトウェル。

130907_3

今年は、葉が少なく、小さい。

ついでに自分のパソが御臨終(南無南無)

突然来たもんで、過去の記録写真全部パーです。

どうもデジタルメディアって信用出来なくて好きに

なれません。CDRとか、理論上100年持つはずが

数年で、使えなくなった昔のCDRとか。

某監督も、CGは使わない、手書きと言ってました。

とかく、音は綺麗、映像も綺麗だけど、

哀想が無いというか、お手軽なのは最大のメリットだけど

CGにしろDTMにしろ、作る方は、

手書きや、生演奏の方が楽に違いない。

2013年9月 2日 (月)

ラビット枯らしの猛暑

 先週、今週と2.3園の草刈。

夏草と言うか、もう秋草って感じ。

盆休みが暑すぎて、畑に出なかったもんだから、

えらい事になってました(。>0<。)

あの休みの、暑さで、枯れまくり。

別に、畑が乾きすぎてるわけではないようです。

フクなどは、葉焼けも無く、普通な感じだったのに

一気に、まつ茶色。

バーノンとオクラッカニーは、はげ坊主。

参ったもんです。

今年は、枯れに枯れて、20本くらいは、枯れたかな?

今までは、特にこんなことも無かったのですが。

(弱い品種は、枯れたけど。ついでに、自分も

枯れそうです。)

色々あります。ブルーベリー栽培。

毎年、条件が、めまぐるしく変わります。

今年植えたので、エチョータ、五本全滅。

ハンナ、葉焼けしつつも、弱いシュート出す。

接木すら、逝ってしまうのが・・・。

この辺り、重要かと。ウェル台とか、有り合わせに

接いだものが、ちょっとな感じ。

やっぱり、安心、安全は、ベル台でしょうね。

 

 今頃になって、藤沢の従兄から、

「ジャムベリー送れ。」

と、連絡が有り、職場の方へ送れなので

日にちを空けられないので、昨日、メンデトー

と、ノビリス2.5kgくらい摘んで2kg送った。

130901

強制終了したのだけど、結構な量残ってた。

不思議と鳥も食べない。劇甘なんだけど。

そして、前日、多少の雨があったので

列果の心配したが、どうも畑は、大した

雨では無いようだ。

この休みも、以上に暑く、連日雨マーク

出てるのに、降らない。完全に雨に

見放されてるようだ。

降りすぎて、困ってる所もあるのに、

どっちにしろ、困りもんだ。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »