カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« シュ~ト | トップページ | ロザリオビアンコ »

2013年9月28日 (土)

籾殻

 大分秋らしくなって、気持の良い日でした。

しかし、私は、今季の植え付けの準備しなければ。

今日は籾殻運び。

20130928

ここは、チャンドラ、15本植える予定で、

硫黄は入れてあります。

約30mあるので、籾殻は、850L入れました。

適正量なんてわかりませんけどね。

この頃は、植え穴式より、列状改良。

少なくとも、列に沿って、根が伸びる。

根域は広がると思います。

色々な植え方しましたが、三園では、一番先に

列状改良しました。

結果、適性品種なら、数年後のメンテが不要

少なくともメンテ期間が延びるのではないか。

 今日は、ピートモスの袋で、四立米ほど運びました。

マジ、くたびれました。

20130928_2

これは、昨シーズン植えたブルクロ。

節も詰まり、しっかりいい感じです。

しかし、味覚、生育が揃う品種は

少ないです。


午後は、秋冬野菜の種蒔きしました。

彼岸花きれいでした。

これって、子供の頃は、触ると

目ッパ(瞼が腫れて、膿を持つ)になるよと言われ、

鎌で切り飛ばしてました。

確かに、アルカロイドを含むので、毒草では

あるらしいけど、飢饉の時には、毒抜きして

食料にしたので、土手に群生してるようです。

こちらでは、聞きませんが

祖母の台は、やん(病む)目―草とか言ってました。

自分らは、目ッパ草でした。

20130928_3

« シュ~ト | トップページ | ロザリオビアンコ »

用土」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

我が家のは元田圃、粘土の中に植え穴掘っただけの根域だと思いますが、それでも鉢栽培のそれとは比べ物にならない程の根量だと思います。
籾殻、農家ですから有るんですがねぇ、使い道が昔から変わらずでこちらにまで回せないって事でした。
私は初冬にせっせとヒノキ皮チップ運びに徹します(泣

ぴんさん

>我が家のは元田圃


私の所は、竹やぶや、粘土畑と色々です。
従って、植え付け品種群は変えてます。
畑だと、樹勢は変わらぬ分でも、主軸の数が
圧倒的に変わります。

籾殻の使い道は堆肥ですか?
昔は薫炭にして、炬燵に入れてたんですが。
こちらは、脱穀屋に山になってます。
私にはお宝ですが、皆燃やしてしまうみたいです。
時間あれば、運んで堆肥にして、ブルの肥やし
にしたいくらいです。

自分も、この後は、杉皮運びです。大仕事です。

チャンを沢山植えるのですね。
列状改良とは良い方法です。
今まで木の周り丸くピ-トで囲み、年1回横にピ-ト追加
していました。
今年は東、来年西なんてね。
でもめんどくさい~
今年の植え付けからはライタ-さん式に真似しようかな。
モミガラも大量に有るのです・・
道ばたで100円袋でどっさり入って売っています。
こちらはとうに新米の季節は終わりましたからね。

はっぱさん

チャンは緑産の苗全滅させた苦い経験あるんですよ。
自根でいきたいのですが、接ぎ木が無難ですね。
成功率が特に低い気がして、自分が下手なのか
わかりませんが。
木が増えると、メンテが厄介ですよね。

>真似しようかな。

結構枯らしましたよ(爆笑
そうじゃないか。
100円安いね。
HCで40L1000円ですよ。
余ったらマルチでも堆肥でも使えますから、
ある時に、余分ストックがいいかもです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086189/53421397

この記事へのトラックバック一覧です: 籾殻:

« シュ~ト | トップページ | ロザリオビアンコ »