カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ほぼ終了(剪定) | トップページ | 接木しました »

2014年3月20日 (木)

剪定終了

 土曜日、漸く剪定を終了。

油粕と、米糠、硫黄の肥料を柄杓2杯づつやって

イチジク、ロンドボルドとブリジヤゾット グリースと

菓子ぐるみを植えた。2月が大雪で全然、野良仕事出来なかったので

だいぶ遅れたが、

後は、適当に、接ぎ木と挿し木と境界の堀上でも

しましょう。やれやれです。

140315

カマキリさんの卵。やっぱ、こんな年は

枝の上ですね。

先にこれを見て、予想しろよって。

140315_2

昨年、いい仕事したメンデトー

まだまだ開花は先ですが、

良い成長してます。

そういえば、あまり人気無いけど

親木としては良い子孫を

沢山輩出してますね。





« ほぼ終了(剪定) | トップページ | 接木しました »

第2園ラビット園」カテゴリの記事

コメント

剪定お疲れさまでした!
メンデは我が家にも御座います( ☆∀☆)
私も大好きな樹ですが、人気は確かになさそうですね(笑)

私も剪定急がないと(*´∀`)♪

今年は雪のためにかなり作業が制約されました。
でもようやく春を迎える準備ができました。
やれやれです(^^
メンデトーは甘いという話を聞いていましたから欲しい品種でしたが、私は遂にお眼にかかれなかったですね。

みそのさん

当初はあまり期待もせず、実付きも今一で
どうでもよかったのですが、一番果は大粒で甘い
まあ、適当に育てましょう。
そんなところでしたが
昨年劇生り、生殖成長か受粉か良く分りませんが
安定して欲しいです。

亜果樹さん

>雪のためにかなり作業が制約されました

本当ですね。こんなこともあるから、準備万端
早目にとは思いますが、間に合えばサボるです(爆笑
そちらは、一月早い感じですかねえ。
うちは水仙がやっと芽を出したところですよ。
メンデトーは、当地は実付きさえ安定すれば
かなり良い品種です。

時間は有るのに作業すら出来ないこの季節、見つければ何か有るんでしょうけど、私の場合は「寒さ堪えてまでせなアカンか~?」と思うような心持でした。
大雪では物理的に作業出来ませんもんね。
メンディトゥー、我が家に有りました、ベッキーブルーと同じ時に大関から買ってその年で譲渡。今は何処でど~しているやら・・・(・_・;)

ぴん さん

私も、風の強い日や超寒い日なんて、よくよくでなければ
作業しません、ジジイになったものです。
1月なんて土が凍るし、剪定位出来るのでしょうが。
ベッキーは全く実が付きません。
当地は、何でも育つと言いながら、ノーザン適地なんでしょうね。
一部他品種も適合ですかね。
ただ、ノーザンは味がばらつきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086189/55450935

この記事へのトラックバック一覧です: 剪定終了:

« ほぼ終了(剪定) | トップページ | 接木しました »