カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

不敗伝説(爆笑)

 

 今日は、朝一で畑へ出かけました。大雨降ると

軽トラエンジン掛からないので、かみのラテで

3.5Kgほど摘んで来ました。

デュークは強制終了。ほとんど房どりだし、ジャム用なんで

気は楽です。ジャム用の注文はホントありがたいです。全部大粒でもないし。

前のように、大粒でも味が出無いのをジャム用に出したら、勿体無いから

生食した。なんてこともありました。

140629

帰ってから選果、発送の準備でほぼ半日。

あ~肩こり、腰痛。

 この所、直売、急に売れ行落ちてきました(泣

お客さんも飽きて来た頃でしょう。

ただ、スパルタンだけは、高くても完売します。

足が速いので、売れ残っても勿体無いので、

沢山は出しませんが。

もう三番果になって小さ目ですが、やっぱスパルタンです。

気温上がって、雨ですぐ痛む。最悪なんですけどねえ。

これからは、レガシー、バークレー、ブリジッタなんかに期待です。

レベル

 今日も、一日大雨でした。しかし、雨でもブルーベリーは

熟してくるので、合羽着て摘み取りです。

レベルが良い感じでしたが。

食べてみると、甘くも酸っぱくもない。

ほとんど、無味無臭的な。なんやねん?

おまけに、極早生のはずですが、中生ですよ。

カミールは、雨続きでも、美味しいと言えるレベルなのに。

生育と実付きに問題なしって事以外、こちらでは全く良いトコ無

少しは、化けるかねえ?

それにしても悩ましいねえ。

2014年6月27日 (金)

庭の・・・・

 ジェルなんかが、大きくなった気がするので、

測定。

ジュエル。20.2mm甘薄味。

140627

デキシーブルー 

皮硬い。大した事無いねー。カタログには、中~大とかあるけど。

ウソウソカワウソ・・・敢えてイイとこは、実付きかな。

140627b
カートレット。こいつ最低。おまけに実付きすこぶる悪し。

甘薄。種あり。ややミント系?(ビミョウですけど)の風味あり。

樹勢強いから、栄養成長かな?良く分りません。
140627_2

キャラ。甘さ良い。果肉硬い。
140627_3


ヂュプリン。甘薄

140627_4

こちら、3日に1回大雨。でも鉢植えは割と味は良いはずですけど。

やや薄目ですね。サザン系は食べやすいけど。メリハリが出ません。

キャラが相対的に一番良かったです。

なぜか、レカがもっと良い(爆笑

近頃の品種は、機械収穫や日持ちの点で硬い品種が多いようですが

相対的に、皮が硬くて、美味しくありません。

ラビットといい勝負しそうです。

昨日デュークつまみ食いして、痛切に思いました。

単に実が硬いなら良い。日持ち=皮厚い?的な。

ブルーべりーは数年後どうなるのでしょう?

ゴルフボールサイズが出現するでしょうか?

どうもこの頃は、大きさ二の次てな感じですけど。

ふと気づけば、第三世代が良いものが(自根で無理も多いが)多そうです。

シェラ、レガシー、ブルーチップ、スパルタン、家では文句無しです。

とか言いつつ

ブルレも悪くない、アーリーも良い。今年は極早生じゃなかったですが。

2014年6月21日 (土)

スパルタン

 昨日は、仕事終わってから、畑行きました。

約一週振りなので、ブルチャン達も程よく熟してるだろうと云う事で。

所がぎっちょんスイッチョン。トロやパトリなんかもかなり熟して

居ました。トロは今年やっと食べれるレベルになりました。

何故かな?有機肥料効果?決定的でない理由は、スパルタンが

ちょっと本来の味でないのです。ちょっと薄め。

パトリの一番果はお見事と言えます。どちらも馬鹿ウマではないけど、

まあ平均的といえばいえるのかもです。

期待のオニールは、見事に赤道裂果。

一園のオニールは裂果は無いのです。恐らくは壌土と畑土の違いでしょうが

調子に乗って、三園には一五本程植えてしまいましたがな。

こりゃ考えないとまずいね。

甘さは、劇甘です。ハンナの甘さなど、足元にも及びません。

もっとも、ハンナはデュークに比べてですから。

もちろんハンナも美味しいですが。

140620
房成スパルタン。

あまり大きくはありません。

1406202
どうも今年は、実の着け過ぎで小さ目が多いけど、

パトリは豊産でも、大きいです。


2014年6月19日 (木)

こんなもんかなあ?

庭のブルチャン達。初収穫です。

ガプトンの中~大粒(確か22㎜)に比べると大した事のない。

ホントに中粒ですねえ。

キャラ140618_2

デキシーブルー140618_3

カートレット

140618_4
お味は、まだまだですね。注目するような味ではありません。

大きさも、まだまだって、これで終わりだったら、大した事ないですけど。

何故か、レカが一番おいしい。酸味系と言いながら、甘いし、マジウマ。

後はエチョータ。世間で良いと言われた理由が理解できます。

恵長多。縁起が良さそうじゃないすか?(爆笑



2014年6月16日 (月)

ジュエル

 我が家でも、ボチボチ色つき始めましたが。先先週の土曜から

五日続きの雨ですっかり熟度のペースが下がりました。

一日や二日晴れても、味は出ませんね。gawk

140612_2

ジュエルも皮がジャキジャキで果肉の感じがない。

果肉柔らかいみたいで。酸味はあるけど、酸っぱいほどじゃない。

三園より熟すの遅い、一山隔ててるだけでもずいぶん違うなあ。

これがほんとの味とは思えないが、環境か?

一園もやっとネット掛けて、これで一安心です。

140615_2
でも、あまり生ってないけど、10㎏はあいけるかなあ?

ブリジッタなんかは、シュートも出始めて、立ち直りつつあるし。

手前の、ジャージー台のチャンドラー。サッカーばかり出て

接ぎ穂の伸びは緩いです。やっぱりホームベルかウッダード辺りが

無難ですね。ありあわせの、ウェルなんかに接いだのは、枯れるのが

時々ありまして。それも大苗で。

今年も、かれこれ4本枯れた。接ぎ木のチャン様BS台の大苗2本枯れたのにはがっくり来ましたが。少しづつ入れ替えしようと思ってるので、

アー限がない。

2014年6月11日 (水)

大関カタログが

 今年も届きました。

140611


喉チンコが、おっ立ちそうな魅惑の新品種が。

オーロラとタイタン星いの~(古

それ以上に、ナッチェス期待してたのに。

今季販売は無しでっか?

良い品種と思って飛びつくと、もっと良さそうなのが出るし。

日和見してても、新品種の影になり、魅力は薄れるし。

旧品種のように、じっくり栽培データとる時間も無く

影が薄れる。

自分自身何だか良く分らない部分がある。

スパルタンやアーリーやレガシーやオニールみたいに

これだ~。という確信の持てない新品種。

じっくり育ててるうちに、色あせていくような。

いや、じっくり育てて輝く品種を見つけよう。

2014年6月 8日 (日)

ネット掛に

 こちらでも、昨日から結構な雨rainで、ネット掛の予定が

大幅に狂いました。

今日も雨の予想でしたが、朝起きたら晴れてsunるじゃん

日曜はダメよ、いやよ!なんて言ってられません。

シャーないのでネット掛に行きましたが。

支柱取に畑に行って、いきなり、軽トラがぬかるみに

はまって、小一時間悪戦苦闘。こりぁダメだ。

保険屋のレッカーじゃ入れない。

友達に電話したら、生姜売りで前橋だ。

別の友達電話したら、すぐ来てくれて、あっけなく抜け出たが

畑に池作ったあ。

140608

これじゃ出られませんね。私ゃ泥だらけになるし(泣きcrying

そうこうしてるうちに雨が降り出し、最悪ジャンhappy02
すかす、せっかく来たのに、このまま引き下がれない。

雨の中、合羽着て、ネット掛しましたぜい。

だって、だって、スパが、デュークが色づいてるんだもん。

今年は、早すぎ。

1406081

デューク。まだ完熟じゃないけど、悔しいので一個つまんだあ

結構食べれる。甘味がまだってだけで、酸味は気にならない。

昨年もウマかったけど。今年も良いぞい。

スパ。

140608_2

こっちも良いぞ。レカも馬飼ったです。いや美味かったです。

あ~大変な一日でした。

2014年6月 4日 (水)

蒼ざめる

 わが庭も青くなり始めました。

私も青い時がありましたが、つうか、今も

蒼ざめてます。

早く畑のネット張らないと。

一番、レレレのレカ。味見はまだよ~ン。

140603

二番、アメリカンチェリーのミステラ

140603_2
黒っぽくありません、巨大じゃありません。日本のに近いけど

採る時期が問題だ。あんまり甘くなくて、結構固い。

そういう品種??樹齢重ねれば美味しくなるかな?

別に不味くないけど。まあ楽しいですよね。

三番 貸す金ないけど、カシス。かなり意味不明
140604_2

ジャムにしようか、カシス酒にしようか。悩ましい(爆



« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »