カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 霧 | トップページ | 植え付け準備 »

2014年11月27日 (木)

物語山



 11月15日(土)大分過ぎてしまいましたが、久々に西上州の山へ!

余り興味の湧かない山なので、今まで登らなかったのですが、

久々で、足慣らしもしてないので、簡単そううな山つうことで、

物語山へ・・・・。登山口400m

4y150001

ところがところてんよ。これが飛んだ飛行機。えらい目に会うとも知らず、

調子良く林道を歩き始めるのでした。

4y150007

人も山も見かけじゃ無いって、

林道は流され。

4y150004

まだあ序の口。

4y150006

熊の爪あと。

4y150011


谷間から、時々見えるピーク。何か見通しの悪い、閉塞的な小山だあ。

4y150012

親切な道標は所々にあるが。

林道から、杉山に向かい、沢を渡り左へ。

ここまで、子1時間、600m後400mかあ。

来た来た。これぞ西上州と言わんばかりの急登、杉やロープに捕まらないと

滑る。

喘ぎながらっ杉山抜けると、今度は、鉄平石のガレ場、。

厚く積もった落ち葉で滑り、瓦礫で滑る。

しかも、急登は変わらず。

4y150014

ここは日当たりよく気持ちは良いけど、10m歩いて、筋肉の疲れを取り、

また昇る。その繰り返し、高度は稼げるけど、超くたびれる。

4y150017


やっと西と東を分けるコルにたどり着く。取り敢えず、東へ、そのまんま東。

4y150018

ところが、ギッチョンスイッチョン。これがまた、すごい登り。

今度は、5m登り、休む繰り返し。

4y150021

北側は、妙義山や浅間山見晴らしは良いのです。

4y150023

ピークを東にすこっし下ったとこに、山の神様。ガイド本やネット上じゃ

聞かないけど、やっぱあった。

私は西から来たけど、東に登れそうなとこは無い。

ほぼ絶壁。どこの集落の御嶽だか?

賽銭上げて、手を合わせて来た。

おりしも紅葉シーズン、日光から来た若夫婦。

数人の家族連れ。横浜から来た熟年の団体。

まあ賑やかな事。

次には、西岳に登る。こっちの方が、見晴らしは良い。

誰もいないので、昼にする。

やっとJ西上州らしい静けさに浸れる。

4y150032
荒船。通称、空母。

4y150037

妙義、かつて登った高岩方面。

4y150035

さっき登った、東岳。

休憩含めて、4時間。

01_3




« 霧 | トップページ | 植え付け準備 »

」カテゴリの記事

コメント

霧の中のブルーベリー、なにやら幻想的ですね~(*´∀`)

物語山!初耳の名前、いろんな名前の山があるんですね。
私も以前は、低い山ですが良く登りましたよん♪
現在は、腰にダイナマイトを抱えて(笑)
今は、山も紅葉でキレイでしょうね。

みそのさん


ここは秀吉の小田原攻めの時、前田、上杉勢に攻められた、悲劇の戦場の舞台だそうです。その話から、この名がついたらしいです。
今年は、暖かいので、紅葉今一な感じです。

>現在は、腰にダイナマイトを抱えて

自分も、回復に時間かかって、なんか齢です。基本的に岩山が好きなんだけど・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086189/58110889

この記事へのトラックバック一覧です: 物語山:

« 霧 | トップページ | 植え付け準備 »