カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

秋葉・仏岩山

今日は、紅葉見に出かけました。

本当なら、もっと深い山の方が紅葉も進んでいるので

そちらを検討しましたが、シーズン初で、久々の山歩き。

慣れるために、時間的に短い山を選びましたが。

結果は散々でしたね。

昨年の、大上峠と言い、まったく取り付きが分かりません。

国道から、橋を渡り、馬居沢に入り、集落過ぎると、               林道は砂利道になり、落石や雨裂なんかで乗用では無理なので、バックして、沢沿いの広い所に駐車。

10分ほど、林道歩くと、やっと不動堂がありました。

そのやや手前に、5m位の滝があったのですが、これが、馬居沢不動の滝って感じですね。

5x310002_2
5x310003_2

ここから、対岸を登り始めるらしいですが、ほとんど、岩壁、目印も道型も見当たらず。林道沿いに上り口を探し30分ほど歩きましたが、上の方は、広く、きれいな道です(不釣り合いなほど)。

5x310004_3
道の脇に石祠があって、おかしな方向向いてるなと思ってましたが、

仏岩山(ゴシュウ山)の方を向いているようです。(ホントは何山か良く分かってませんけど。)

5x310017_4
この山域は、石仏が多くあり、登山道沿いにも、岩室が多く童子の石碑などが多くあるそうです。不動様に付き従う童子ですね。

結局、正規ルートは見つからず。取り付けそうなところから入りましたが。

5x310016_2
立派なコンクリ舗装。今日は正面の低い尾根に取り付いたようです。

やがて、林道は崩れ。

5x310008_2
沢に消える。仕方ないので、左の方の、尾根に上り詰めたが、胸突きの急登

まだ黒光りしている、シカの糞や、温泉まんじゅうのような糞が、顔の数十センチ前に。たまりませんあ。

数メートル上り、息を整える。そんな上りが延々。心臓が口から飛び出しそう。

5x310009_2やがて、こんな藪尾根になり、ピークを見ずに諦めた。頂上に出れば、昨年上った、物語山からの縦走路に出るだろうと目論んだが、ザマァ無い結果は避けたいので、大人しく戻る事にした。(十分ザマぁ無いが(´・ω・`)ショボーン)

誰もいない、獣の気配。これが、この山域、それなりに楽しく?もあるけれど

5x310012熊の砂浴びの跡かな?

帰りに取り付きを確認したが、不動さんの対岸にぽっかり岩窟と石碑が見えた。

行きには気付かなかった。

5x310020
次は、神仏へのお参りをしたいと思います。

これが秋葉山(メイドカフェはありません。あきやさんと読むようです)

5x310021
全く見当違いなコース取り。こういう山に入る人は、無闇に目印なんか付けていかないようだ。それが元で遭難でもされるのは困るつうか、そもそも自己責任、確信ルートでもない限り、好きに上れですね。

Photo




























2015年10月25日 (日)

?

久々に大咳のブログつうのを見たら、

ファーシングはウィンザーの大きく湿った果柄痕の補足として

開発されたという記事がありました。

多くを語らなくても皆さんにはお分かりでしょうが・・・。

ある話では、どう育てどう売るかは園主の裁量みたいな話も聞きましたが

育ててみないと分からね~~つうの。

幸い私は我が道を行きますので、でも、人より遅れて

PAT買っちゃたりして・・・

ふと思った。交配技法が複雑でPATだつうのが一昔前。

オーロラなんて、全然複雑じゃないじゃん。

踊れるうちはまだ花としましょう(爆笑

2015年10月20日 (火)

今年も、大雪?

日曜も結局、もみ殻運びました。今年の植え付け分は確保出来てますが、

使い道はあるし、もったいないのでマルチにしてみました。

どうせ周りは耕作放棄地、風で飛んでもどうって事無い。

特に、養分は無いが、ケイ素を含む。イネ科のプラントオパールって奴?

考古学ではこれを分析すると、稲作をしてたかどうか分かるとか。

ブルームもケイ素ではなかったっけ?

で、ちょこっと不要枝切ってたら、カマキリの卵が梢に幾つか。

2園ではガードマンとして雇ってます(爆

こういう年は雪が多いと言われますけど。

昨年のようなのはごめんです。

まだ産卵前のも一匹。

151018

こいつも、枝先でやっと動いているのだけど、産卵して一生を終える。

何だか見ていると、かわいそうだったけど、そんなことは人間しか考えない。

写真だと、なんだか神々しくさえある。

しかし、こいつら何を捕食してんだろう?ジョロウグモにミノムシ

蜂にイラガこれを何とかして欲しい(爆

2015年10月13日 (火)

モンゴメリ

 土曜日もみ殻運びましただよ。

151010取り合えづ10袋。1.5立米位あるかな?

ピートモスの空き袋、UV加工?で劣化しないので便利です。

マルチに使ってみようかとも思う。しかし、運ぶの面倒。

何の事よ。

酒呑んで、寝て過ごしたいと思うけど、何もしないとどうも暇で仕様がない。

まあ気が向いたらって事で。

ところで、モンゴメリー。

151010_3

繊細な枝が、♪ハア~佐渡江~佐渡江とって違うか。なんだか弱った品種?

手が掛かりそう。確かに種は少な目。いや無いってわけではありませんよ。

ラビットですよ。なりです。そんなに大きくもないです。早生ですが。ラビは8月に一気に出来ますから、奥手でもえらい気にならない。

今年は、お盆過ぎが、ず~っと雨だったので、オンズローやバルドなんかは、

痛みがひどくてものになりませんでした。そう考えれば、秋霖前に片付く品種にメリットありです。

2015年10月 6日 (火)

草刈りウィーク

 今年最後の草刈りしました。ヘルニア痛~い。

最近のサザンが元気に成長してるのは、見ていて和みます。

昔のサザンと言えば、シャープブルーくらいしか、まともに育たなかったのに。

どうかすると、ラビットより強い品種がありますよ。きっと。

そんな中、スパルタンに秋果が。

狂い咲いてもいいのよ。実を結べば(爆笑

もう日陰の花なんて言わせない。

演歌になりました。

151002_3
ミッドシーズンと違い、酸味が良い、風味は苗代イチゴのようで、うまうまです。少ないご褒美ですなぁ。

もう一チョ。クリスプ

151002_4赤いリップがかわいいねぇ。これも、ものになりそう。



« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »