カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 緑枝挿しは | トップページ | ビロキシー »

2016年1月31日 (日)

丹生東城

丹生(たんしょう様)神社の境内に、こんな案内板がある。61090087

東城の西に野栗神社とあるが、地元では御岳山と言われている。

子供の頃から、大きな石碑や石灯篭があるのは知っていたが、

近くに行ったことは無い。

隣の竹やぶで、筍を蹴り倒して遊んだくらいでした(爆笑)

今回、圃場整理されたこの地を、じっくり歩いてみました。

実は、馬頭観音は何処へ行ったのか気になり探したけど、

見つかりませんでした。

長男が生まれた時に、後産を埋めた所でした。この地では

ここに埋める風習がありました。

野栗社とは、浅間や熊野の様な分社の事か?良く分かりませんが

神社庁で調べてもこの地に、存在しない。

代りに、「白山神社、上丹生神社」の2社が、今は、存在が分からないが

160222追記。上丹生神社は、八幡宮。白山神社は、部落の人たちの信仰が厚いとの記事がwikiにあり。

登録されていました。シラヤマ神社は、かつて、そこにあったことは聞いたことがあります。名前までは聞きませんが。地元でも其れ位古いものだったか?

本題。

62060092


2/7追記。上り口の石灯篭。これが御岳里宮に見立てたか?

61090060_2
石灯篭超えると、行き成り不動尊。

でかい、1.5m位。でも何故、不動様?水は無いが。

61090061_2

その上に八大童子。

61090062
さらに上には、三十六童子。

61090063
清滝弁天。

追記。安政二年乙卯一八五五年。他の文字は読み取れず。

今回、新たにもう一つ石碑が見つかったが、完全に風化して

何も読めない。配列から推測すると、八海山、三笠両大神のどちらか

ということはないだろうし。民間信仰でなじみ深い、田ノ原大黒天辺りではないかと思うのです。

62060098

61090064

五大竜王。次々現れる石碑。一体これは・・・・。

更に、更に、

61090065

阿留摩耶天。以前下仁田富士に登った時、カラス天狗が居られたが

そこは、御岳信仰が一目でわかるところだった。

ここは一体???

追記。この神様だけは、御岳山の配列とは違うようですが、

本家は継子岳に祭られているようですが。

61090067


ここが頂上だった、なるほど立派。ここだけは明治時代の建立で書体も

石材も見事ですね。(明治三十二年九月1899年)

昭和の初めころは、石尊講(7/二十日ころ、疫病が他所から入らないように

村堺や川に梵天を立ててしめ縄で結界を張る。)

の時、お参りして、越中褌の男衆が

「懺悔 懺悔 大懺悔 大山石尊大権現」

とか言って、水かけっこしたと聞いたことがある。

山伏のさんげ~というのと同じか?

61090069
そしてすぐ後ろのかつての城の土塁跡に、摩利支天が。

これで、大黒様があれば完璧。しかし、ここはパワースポットですよ。

これは、一体何かと調べてみたら、木曽御岳の、大滝口を再現したものの様だ。なるほど、神仏の配置まで同じようだ。西の御岳方向を向いている。

正確には南西かな?

まあ、江戸時代、正確な方向は分からず、「大体あっちのほうだんべ~」

って感じかね。今でも緑の事を青というくらいだし。

東京とかにある、富士塚と同じような意味合いのものかな?

先日、二度までも私を拒んだ、秋葉山も見事な様だが、こちらも

立派、

大桁山の石仏も謎が解けた。↓

4z300047_2

それから、唯一残る東城の遺構は、摩利支天と御岳の続きの

郭(障子掘?)跡だけです。ここは発掘調査無のようです。

61090070
摩利支天の土塁はかつて3mほどあり、今は1m。其の上に本郭が1m

頂上を3m削ったというから、ほぼ計算は合う。

61090074本郭跡から、大桁、本城。

61090075
南東に宇田城。高田本城。右手には神成、宮崎城。

61090079_2北に郷戸が谷津城。

周り中敵だらけだとしたら、何とも落ち着かない場所ですね。

まあ、東の守りが固い所を見ると、高田氏は敵の部類だったか?

かつて、四朗入道金乗は、高田に夜襲をかけられた話が有ったので

新田氏も警戒したであろう。

発掘調査の様子は余湖さんのHP

61090083
かつて、裏木戸があった、木戸坂。今は直線道だが、かつてはクランクで

深い切通しだった。

Photo


追記。石碑の配列はほぼこうなっております。








« 緑枝挿しは | トップページ | ビロキシー »

郷土史」カテゴリの記事

コメント

ライターさんの真似して、トレッキングみたいな事をしたいと思って、早1年、、、
時間がない(涙)
厨房ですよー(笑)

気分転換には、最高でしょうね~(´д`|||)

山ガールとも知り合えそうだし(笑)

みそのさん

山ガール・・・・そこか?
いるいる、うじゃうじゃ。50年物熟成山ガール。
一度現役ヤングに会ったけど、うるさ~い。
可愛きゃ許すけど。
メジャーな山に行けば、きっといますよ(^^♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086189/63732691

この記事へのトラックバック一覧です: 丹生東城:

« 緑枝挿しは | トップページ | ビロキシー »