カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月29日 (水)

魔の蝕指

 今年は早々と、悪魔の誘惑が・・・・・

興味あるというか、無いというか、微妙だけど、

結局飲んでる黒ラベル的に、あ"~~。

160629


02_2


ボボリンクは無いのか~?鹿児島じゃ受けそう。

ジャイアント馬場より、ボボブラジル大人気だったという

古い話ですけど。

お悩みそのⅠ

エメちゃん増やしたいけど、一気に熟しても困る。

その2

カミールが、時々大きいつうか20mm止まり、奇形が多い。

軸がくっついてくる。

こんなはずじゃなかった~~weep

2016年6月22日 (水)

チャン様が

 チャンドラーが色付いて、3日ほど待ったが

一番果の大きいのは、もう出来過ぎ。

これは、完熟すると酸味無しで、日持ちしない。

ホント収穫タイミングが難しい。

それにしても、早過ぎね~?

甘いけど、ややねっとりな食感は、好みが分かれそうですね。

今年は、500円サイズにはならなかったす。

160621
1606211

家にもこんなお利口な木がありますよ。皆優等生だといいのですけどね。

それにしても、雨降らないなあ。ブルは美味しいのだけど。

2016年6月20日 (月)

順調です!

 何故か、スパルタンがトップに来てしまった今年ですが、

現在は、レカ、オニールも終盤。デュークは終わり

シェラや、レガシー、バークレーなどが来ています。

バークレー、今年は変です、デニースのように赤いまま落果する。

 どこかのレポで、暴れる、しかも実付悪いおまけ付きと

笑わしてくれた、カートレット、畑では実付は悪くない。味も良い。

しかし、かかし、どこが中粒だ~。12mmのふるいを通る

小粒もいいとこ、こりゃ、THE リストラーズの仲間入りですな。

鈴なりのスパルタン。幸せ~。

1606141

2016年6月12日 (日)

レベル

今まで、レベルもカミールも余り大粒ではないと

思ってましたが、昨日レベルは驚くほど大きくなってました。

と言っても、今までよりも・・・ですけど(苦笑

160611
おまけに、カミールも一番果熟れてました。

なんかハチャメチャです。

カミは美味しくもないが、まあ甘さもあります。

昨年の記憶。こんなもんだったか?

しかし、レベルは、ちょっと早いとえらく酸っぱい。

完熟すれば、ほのかに、かすかに、微妙に甘い。

う~ん、ウェイマの方がまだいいぞ(泣

君を、サザン界のウェイマウスと呼びたいくらいだ。

2016年6月 4日 (土)

網掛けと熟果

 今日は一園のネット張り。草刈りなど

ネット張りは、1.5時間位掛かりました。

ジュエルが色づき始め、味見したけど

う~ん、結構騒ぎは大きかったけど

大した事無いなぁ。

蜘蛛の巣張ってるけど

160604レベルは、一割ほど熟している。

いや~今年は最速の年より、まだ一週早い。焦りますね~。

レベルはやや酸っぱい、例年の味無よりましだが、

何故か今年は早い。

160603
1606031

粒も16mm中小粒の部類、雨が少ないせいか?

私の爪が約16。写真の遠近感のいたずらで、20mmに見えるけど

オーシャンの品種はカタログ見る限り大粒と言っても

大した事無さそうだけど。

 その後は、三園の方へ行って、更に泡喰った。

スパルタンとレカが2割ほど青くなっていた。

スパは1番果の割に小さい、しかし、味はレベルの後だけに

まいう~です。

レカが、かなり大粒で、これも昨年同様、うっ美味い。

酸味が強いといわれてたけど、

これって、チャンと同様に短い栽培期間での評価だったのかね~。

結局、こっちのネットは張り切れなかったので、また明日かや。

くたびれましたがな。昼飯のカツ丼チャラ位動いたよ。


« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »