カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 初収穫 | トップページ | サファイヤは豊産 »

2017年6月15日 (木)

ナンタヘーラとフリーダム

170608
ナンタヘーラが恥ずかしそうにしてたので、食べてしまいました。

結構大きいかな?

人差し指の頭位。

完熟は甘く風味もまろやか、確かにうまい。

若鳥がお勧めとかなので、そちらも、

また違ったフレッシュな風味が楽しめる。

甘さも、十分だ。

しかし、インディアンサマーの方が、香りは強かった気がする。

何せ、30分はブルーベリーの味が分からなかった記憶がある。

それに、種が滅法大きくて沢山感じる。

かみ砕けるのがせめてもの救い。

デニーズだかの、パフェに乗ってたのはコンナじゃなかった。

種の記憶が無いぞ~。

フリーダムの方は、言うほどに甘くもなく、雨も降らないのに

ところどころ、出来すぎで痛んでる。

大きさは、親指の頭位。

やっぱり種は凄いな。大咳のキャッチには種は気にならない。

とあるが、メルトンのようにかみ砕けない石の様な硬さではないし、

めちゃスッペーと言う訳でも無い。

まあ何とか、喰えるつうレベルじゃありませんか?

アメリカ人は慣れてるのか?

アメリカにフルーツは、ブルーベリーとブラックベリーしかないから

これを食べるしかなかったのか??
まだ、植えたばかりなので、味も大きさも良くはなるだろうが。

良くなってもらいたい。

オセージに期待かなあ????

« 初収穫 | トップページ | サファイヤは豊産 »

BB;プライムアーク フリーダム」カテゴリの記事

RB;ナンタハラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086189/70873522

この記事へのトラックバック一覧です: ナンタヘーラとフリーダム:

« 初収穫 | トップページ | サファイヤは豊産 »