カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月20日 (火)

準備完了

土曜は、三園の施肥。接ぎ木30か所くらいやったかなあ?

何だか、成功しようが失敗しようが、何かやってりゃ気が済む。

しかし、くたびれたのと時間切れで帰宅。

巨大な、カナヘビが活動開始。

今まで見たのは、せいぜい、15㎝止まり

しかし、しっぽの太さと、動きの速さ。

ジムクリかと思ったが、手足があった。

餌になる昆虫が、豊富なんだろう。

ある面、健全かな?

2年続けて、雲雀が巣を作ったり。

そして、終わらなかった分。

足腰、凝り固まってるけど、日曜も

接ぎ木の続き。

昨日は仕事終わってから

挿し木。

180320


左はホームベル。右はメンデトー。

庭では、蕾も展開してきた。

サミット

1803201
スプリングハイ

180320_2

昨年の味の印象余り無いけど、柔らかい品種だったかなあ

ダロウのように、食感は良いけど、日持ち悪いだろうなあ。

2018年3月10日 (土)

新兵器

やっとラビットの剪定と施肥が終わった。

今年は遅れまくりで容易ではないので、

週末天気悪い予報だったので、

水曜半休で、ジャガイモ植えして来た。

寒い日だったが、午後は風もやみ暖かかった。

何故かというと、土曜に種芋切っておいたが

あまり置くと萎びるそうなので、4日で萎れた。

いつもは、植える時切って、そのまま植えて

問題なし。

違うことすると、ろくなことはない。

そして、その日、ネギ堀に使った、新兵器。

金象印、スペードホーク

180310f


里芋ホークが欲しかったが、そこいらには売ってないんよ。

カインズで見つけて、買ってきた。

今日ウェルの株にピート入れて、掘ってみた。

使えるね~。耕すべ~は役立たずだった。

しかし、たまげたことに、土がガチガチ。

ラビも刃が立たない粘土土。

10年以上経つと改良しないとダメか。

phも6まで上がってた。酸性雨って

意外と低いらしいけど、それ以上?

花芽も大分、膨れてきたけど、

まだ咲くのはずっと先。

180310


1803101

2018年3月 4日 (日)

作業色々

土曜日は、ブラックベリー植えました。

根は全部ほぐして、植穴真ん中鞍付きして根を広げました。

何故かナッチェスだけ、太い根無し。

不安になる。

隣の山に、楢ノ木を4本植えました。

数年前、小沢岳に登った時、どんぐりを拾ってきて

苗作りしたものです。

爺様が、クヌギを植えて、シイタケ栽培してた山ですが

クヌギも楢も少なくなったので、捕植です。

山の斜面、水を運ぶのも難儀なことです。

育ったところで、私が、伐採して椎茸栽培できるか微妙ですが。

クヌギは成長が早い。楢なら15年が適期かなあ。

その後は、ラビの剪定、15本、まだ終わらないけど

今日はくたびれたので、off。

ハートとマグを植え替えしました。

普段は、7号菊鉢からですが、

スリットに軽石

180304

根張は

180304_2


ハート良いですね。

マグは

180304_3

大分雑草の根が目立ちますが

今回は根洗い無し。

180304_2_2


太い根も出てますね。

一年ぶり接ぎ木もしましたが、

大分鈍っていい時間かかる。

今回は、なんちゃってハズキルーペまで買ったけど

運任せ(苦笑

2018年3月 2日 (金)

ベリーが来たよ

高齢?のじゃないか?

大関苗がやってきた。

180302


今回は、ち、小さい。

180302_2


苗が間に合わないようで、前回より小さい。

20cmくらい、これを畑に植えるのは、心もとない。

だって、一度枯れてるもんね。

え、そりゃ単なるヘボ

そんな意見は、受け付けません。

180302_3


180302_4


何を考えたか、シャロンさんも

一番大きい。枝切ってある?

とげは時々。簡単に潰れる見たい。

これある写真では、樹高低いので、

実の重さで、地面に着きそう、

どうしたら?いや、そこまで育たないから

心配ない。いや、それは困るので

大きい丸を書こう。

そして、再びのマグノリア

地味な品種は小さい

180302_5


最後は、恋人ブルーベリーと言われる

スイートハート。

180302_6

これは、まずまずの苗でした。

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »