カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月22日 (日)

葡萄

突然思い付きでブドウ苗を買った。

時期が時期なので、希望の品種が揃わなかったが。

過去に、3品種ほど植えたが、そこそこ成る。

家庭用なら十分という感じ。

 

ブラックオリンピアという品種、

幻の葡萄とか。

30年も前だなあ。ジベレリン処理もしなかったが

粒揃い、花篩、何よりも着色不良。

カラスに取られる。アタマに来たので切った。

 

ピオーネはもっと花篩が激しい、着色も良くない。着色さえ気にしなければ

味は良いし、まともに管理すればそこそこ行けそうだ。

 

ナイヤガラは、完全放任、いやというほど成る。

皮の下は甘いが、種の所がキウイ見たいに、えらく酸っぱい。

仕事から帰って2房くらいづつつまみ食いするんだけど

種の所の酸っぱさがねえ。丸呑みするのが正しい食べ方

らしいけど、ニワトリじゃないからね。

種で盲腸になっても嫌だし。

 

そんなんで、黒い品種はやめた。

200320

2003203

銀嶺という白ブドウ、さすがに専門業者という

感じ

200320_20200320190701

しかし、他の苗は、同じ特等苗。台木品種も同じなのに

貧相だわ。穂も生育良くないし。1等以下だとどうなん?

200320_20200320190702

かつて、大関でも、不人気の苗で、ウ~ンというのが

送られて来た事あったけど。

 

本来ならシャインなんだろうけど

何故かシャインがあまり好きじゃなくて。

 

 

 

2020年3月21日 (土)

開花

庭のスプリングハイが開花した。

畑はまだです。

200319

ピンボケですが。

他のサザン

200319_20200320185701

ハノーバ

200319_20200320185801

トワイライト

200319_20200320185802

期待のあなたは早すぎてお相手が、

 

2020年3月20日 (金)

まさお君

公民館にハンマーナイフモアの貸出機があるので

草刈りをした。

200317

2年放置したら、背高や大荒れ地野菊みたいな

大型の外来種に占拠?された。

ビーバーじゃ刃が立たない。

そこで、思いついて、農閑期なんで空いている

速攻。

200317_20200320182901

キャタピラの一番大きいやつかな。

ちょっとでかいので怖いけど。

1時間で23アール処理できるらしい。

約2反部を一時間20分で完了。

初めての使用と、ボヤの様な硬い草なんで

やや時間がかかったが、ほぼ記載通りの能力

燃料3Lくらいかなあ。

しかし、翌日はひどい筋肉痛。

自走式なんで、好きにやらせればいいのだけれど

どうしても余計な力使ってるんでしょうね。

農業は機械力ですね。しかし、ブルーベリーは

植えてしまえば・・・ユンボ買った人が

植え付け後は使い道が・・・

2020年3月 9日 (月)

接ぎ木とジャガイモ植え

数日前から庭で接ぎ木を始めました。

エチョータ、ハンナ、スイートハート、そして

とどめの(????オニール。

当地では、なぜかオニールが一番早い、甘いし

間違いない品種。改めて本数増やそううかと。

こうして、栽培品種が絞られていくんだなあ。

チャンドラーはなんか身が入らなくなって来た。

 

なんやかんやで50鉢位、まあ成功率低いので。

 

 

で、今日はぽかぽかのいい天気。三園の周りの枯れ草焼いて

出るわ出るわの空き缶拾い。まったくバカが多くて困るわ。

ゴミ捨て禁止の看板を市役所からもらって来て、立てたのだが

その周りにわざと捨てる、ひねくれもんが居るんだわさ

非農耕地用の除草剤のボトルとか。畑に使ったらお縄ですぜ。

ホントおバカですね~。

 

それからジャガイモ植えて、今年は紅あかりつうのを

植えてみた。収量良く、ほくほくつうことだけど

いまネットで見たら、煮崩れする、コロッケに良いとか

やられた~。カレーにすると溶けちゃうの~?

キタアカリ位だといいのだけれどね。

結局、男爵なんだよなと思いつつ、ついつい変な品種に手を出してしまう。

Beniakari_t_s

こういう芋らしいけど、通常、日に当たって青くなるけど

分かりにくいので注意しろという事ですわよ、奥様。

施肥も昨年から変えた。種芋の間に施肥しないで

種芋に間土して全面施肥にした。昨年は調子良かった。

気候のせいかもしれないが。

鶏糞、米ぬか各㎡2.5L。高度化成㎡ 200g

 そして、午後は、カロラインとサミットの更新接ぎをした。

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »