カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

接木

2017年3月30日 (木)

やっぱり枯れたね

170330
既に、腐った挿し穂。接ぎ挿しほとんど、全滅です。

手前のデュークや真ん中のベルの緑とは違いますね~。

またまた、無駄な事をしてしまいました。
3か月が限度かな?完全に休眠する前に、保存したとか?
ラビットアイの穂木は、長期冷蔵は低温障害出ますね。

ノーザンは大丈夫そうですが。本には、6月云々とあった気がするけど。

もう来年からは、昔ながら、土に埋めることにします。

初めに接いだものは、芽が出てきました。170330_2


このまま、順調にいってほしいものです。

庭の一番はサミット

170330_3
花小さいね。

ミレニヤは葉が先に出てます。

2017年3月19日 (日)

椎茸ちゃん

170320


玄関を、椎茸に占領された。

というか、玄関が、ナメクジシェルターというわけで。

焼椎茸で、生醤油焦がして、

飲み過ぎの阿保親父に化した。

本題の接ぎ木は、終わった。

と言っても、畑が手付かずだが。

昨年、早めに剪定終了して、冷蔵した穂木が

どうも腐敗しているようだ。

4か月も冷蔵すると、ラビットには限界超えてるようだ。

福田さんの真似して、接ぎ挿ししてみたが

この穂木では怪しい。

後は、運任せですね~。

2017年2月26日 (日)

接ぎ木した

 接ぎ木始めました。20本ばかり

ブルーチップ主体に、ガーデン台と

ベル台。割接ぎいつになくむづいです。

穂木挟むと台が裂けちゃうのよねん。手慣らしに

少なくしとけば良かったかな?

以前、接いだ日によって、成功率が

全く違うということがあった。

170226_2


スナップエンドウが好きなので、毎年、種蒔くけど、こちらの寒さには

合わないようで、毎年ほぼ全滅。

以前は、良く採れたのだが、品種改良で弱くなったようで。

ポット播きしたが、大きくなり過ぎた。植えだしたいが、

まだ寒い。どうしよう?

170226_3


キャベツも、同様。

170226_4




2016年11月27日 (日)

やっとこさ

 土曜日、やっとこさ、残りのオニール

五本植え終わりました。

上手く掘れないものもあって、さて大丈夫か?

まあシャーナイシ。

今日は全身筋肉痛(泣

今日はいい具合に雨降った。

今年は、良いペースで降ってるけど。

根腐れしそうなペースです。

一応、ph測定したら、4.8~5.0良さそうです。

しばらく園主の話に付き合ったのですが、

「いろんな剪定講習行ったが、皆、言う事が違う。」

そうですね。

まあ本なんか読んでも、違いますから。

どれが本当か・・・

花芽60個残すのを目標にして、切りまくってるみたいですよ。

ちょっと考えてみたけど、

軸5本として、結果枝4本で20本

これに花芽3個つけて60個

1花芽10個咲いて600個

3ℊとして1800ℊか3kも4kも成らせない訳か

やけに樹勢が強いと思ったが、木に負担掛けてない。

良い枝が出る理由かな。

しかし、強い枝が出るので、皆元から切ってしまうそうだ。

強剪定すると、また強い枝が出て木が大きくなってしまう

のだそうだ。

まあ裏山な話です。

後は当地は、暑いので、市場出荷は厳しい。

シュウジョウバエのクレームがつくのが嫌だと。

何せ、養蚕地帯の名残で、桑畑が方々有って

ドドメ(マルベリー)にハエが付くのです。

うちも2園は、すごいですが、ラビット園なので

時期がずれるのは幸運です。

チップの件とか良い情報提供できましたが。

まあ、ブルばなは尽きず楽しいですね。

2016年10月23日 (日)

接ぎ木を

 市内の古い園が、高齢で、ぼちぼち終うというので、

接ぎ木を、10本ばかり引き受けた。

台木について聞いてみたが、ラビの古い品種や

丸や斧で、でかい実が生るという事だ。

半心半疑だが、木を見たら立派なもんだ。

全部引き受けたいくらいだ。

いや、それより、園事借り受けたいくらいだが、

手入れする時間もない。

161023
これはシェラだが、2m超えの大物。

掘るのは、サトイモ掘る、フォークで周りを崩し

フォークリフトで運べば良いというのだが、

自分の畑で下すのが些かたいへんそうだ。

 しかし、この人は仕事が丁寧だなぁ。

この木なら間違いないだろう。

接ぎ木の更新について聞いてみたが、

上の方で、良いシュートが出るので

問題ないだろう。という事だ。

確かに、問題なさそうだ。

それどころか、自根のように、サッカーが

多く立たないので、かえって株元がすっきりしている。

 結果枝の事も、面白い事を言っていた。

短果枝に意外といい実が付くので、無理にむしる事は無く

と、言うのも、花芽は1.2個しかつかないからという。

中果枝を残すと、木がどんどん伸びてしまう。

という事らしい。

玉田先生の講習会も何度か聞いてるし、

20年以上栽培してるので、以外ではあるが

一理あるのだろう。

 そして、昨日は、植穴を5個ばかり堀直し、

今日、サミットを3本運んだ。

161023_2
少し、枝を切り詰めたが、まだ足りない。もったいなくて

切れないのだ。しかし、やっぱり、半分くらいに落とさないと。

経験上、植えかえると、3年位は調子が戻らない。

その辺りは、同意見だった。

下手をすると、枯れるものも出るくらいだし。

しかしながら、2日こんなことをすると、くたびれる。

久々に土日野良仕事。

あと7本大物が・・・。



2016年8月26日 (金)

スイッチ全開

 三年前、穂木が余ったので

遊びで三本ばっか接ぎ挿ししてみた。

一本だけ残ったので、頼りないけど

そのまま育てていた。

所が、ここに来て、スイッチ入った。

アクセル全開。

まあともかく良い事だけど。

1608260
これ品種何だっけなあ?(オイオイ、オッサン)

160826

2016年5月 1日 (日)

畑の接ぎ木

 皆さん、連休お楽しみでしょうか。

風が強くて、出掛けるどころじゃ無い?

私は、昨日は、ナスやピーマン、サトイモなんかを植えて、

上がりに山歩き(お百の後はふらふらですが)

帰りに、畑寄って様子見です。

カロライン

160430_2


幾つか上向きになってますが、盛りです。

160430_3幼果になってるのはウィンザ。他に比べ早すぎです。うまくつながるかな?

そして、木になる接ぎ木

160430_4
これだけ、早いけど、いいね、いいね。

今年の畑は、成績良いです。落ちたものは、2カ所位。

腕を上げたじゃね~か?ライター、いや、台木の力だろう。

挿し木の1年苗なんかに接いでも、台木が枯れたりとか

思えばこの苗は、ホームベルを地植えで大きくしてから

接ぎ木したもの。

5年目か、サッカーも適度に出て、毎年追加で接いでいるが

すべて成功してる訳でもないので、結果適度に。更新はまだしてない。

新芽が折れない様、添え木しなきゃ。それで折らないようにしないとね~。




2016年4月18日 (月)

怒ったぞ~

 今朝は良い天気。爽やかな朝でした。

健全に朝日を浴びて、ブルちゃんの見回りです。

あれ、あれれ、

スタートダッシュのチャン様が居ない。

おかし~。

良く見ると

160418
ない。夜盗虫か根切りの仕業だ、ナメクジらならまだかわいい。

帰ってから鉢にオルトラン撒いてやった。

まだ、元に葉があるので分枝必至だけど、何とかなるか?

ただでさえ、へぼなんだから、この一本は貴重なんだって(大爆笑

2016年3月 4日 (金)

さすがのアメリカ

アメリカでも接ぎ木の利点に着目されているようですね。

さすが原産地。日本のように改良ラビットに接ぐのではなくて

原種つうか野生種が一杯。今後が気になる。

https://blueberrygrafting.wordpress.com/about/

フロリダ ブルーベリー産業が直面している 2 つの問題は、高コストと手-収穫果実と松樹皮マルチの高コスト/低持続性生産システムで別の労働力の可用性です。両方のこれらの問題は生産者の利益を減らします。これらの問題に対処する 1 つのアプローチは、接木ブルーベリーの植物使用です。Sparkleberry、スノキ arboreum 栽培ブルーベリーの野生の親類は、低有機物と土壌に適応と栽培ブルーベリーよりもより高い pH が耐えることができます。さらに、sparkleberry は典型的なブルーベリーのマルチ caned の構造ない単一トランクの木として育ちます。南部ハイブッシュの台木として sparkleberry を使用してブルーベリーは松樹皮マルチ アプリケーションの要件を緩和し、多杖周りによりも、単一のトランクの周りよりぴったりと収穫のキャッチ プレートが合うことができるので、機械収穫の効率を上げることがあります。 私たちの目標は、収穫効率を高める、松樹皮マルチの使用を減らす接木ブルーベリー植物を使用しての可能性を決定することです。私たちのチームは、博士ジェフ ・ ウィリアムソン、ブルーベリー専門家; で構成されています博士ジム オルムステッドは、ブルーベリーの育成。博士レベッカ ・ ダーネル、ブルーベリーの生理学者。

2016年2月28日 (日)

接ぎ木しました

 今日は、暖かくなるはずでしたが、風邪が強くて

余りよい日ではありませんでした。

昨日、一園11本とカシス7本植え付け終わりました。

サザンばっかです。でも、オニールは、一昨年の接ぎ木。

今日は、やっと接ぎ木始めました。

チャン様とチップですけど。

アーリーとチップは好きです。後は運任せですけど。

台木も緑色の内が接ぎやすいです、木質化すると

捩れ出して、うまく切り込み出来ません。

そういうのは、いっそ太くして切り継ぎの方がいいのでしょうけど

何せ素人、ちりも積もればで、毎年何本かでもものになればという

気の長い事で(爆

地植えの方が成功率高いようです。

P1010001

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BB;プライムアーク フリーダム | RB;ナンタハラ | RB、ワインダーイエロー | その他 | アイバンホー(終了) | ウィトー | オクラッカニー(終了) | オノ | オンズロー | カミール | ガーデンブルー | コリンズ(終了) | サファイヤ | サンプソン | ジャージー(終了) | スプリングハイ | ダロウ | デニース | デライト | ネルソン(終了) | ノースランド(終了) | ハンナチョイス | バーノン | パルメット | フクべりー(終了) | フロリダローズ | ブライトブルー | ブラックベリー | ブリジッタ | ブルージェム(終了) | プレミア | ホームベル | ボニータ(終了) | マル | ミノウブルー | ミレニア | メンデトー | ラズベリー | ラヒ | ルバーブ | レベル | 収穫 | 害虫 | | 挿し木 | 接木 | 果樹 | 植付け | 用土 | | 第一試験園 | 第三園 | 第2園ラビット園 | 群馬三兄弟 | 肥料 | 郷土史 | TH602 | アーリーブルー | アパッチ(終了) | アレン | ウォシュタ(終了) | エチョータ | オーロラ | オセージ | オニール | カートレット | カロライン | ガプトン | キャラチョイス | ケープフェア | コビル | サミット | シェラ | ジュエル | スパルタン | セイボリー | タイタン | チャンドラー | ティフブルー | デューク | デュプリン | デキシーブルー | ドレイパー | ヌイ(終了) | ノースブルー | ハーバート | バークレー | バルドウィン | パトリオット | ビロキシ | ブラッデン(終了) | ブライトウェル | ブルークロップ | ブルージェイ(終了) | ブルーチップ | ブルーヘブン | ブルーレイ | プル | ペンバートン(終了) | ホームベル | マグノリア(終了) | ミスティー | リヴェイル(終了) | リバティ | レイトブルー | レカ | レガシー