カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

第一試験園

2016年11月27日 (日)

やっとこさ

 土曜日、やっとこさ、残りのオニール

五本植え終わりました。

上手く掘れないものもあって、さて大丈夫か?

まあシャーナイシ。

今日は全身筋肉痛(泣

今日はいい具合に雨降った。

今年は、良いペースで降ってるけど。

根腐れしそうなペースです。

一応、ph測定したら、4.8~5.0良さそうです。

しばらく園主の話に付き合ったのですが、

「いろんな剪定講習行ったが、皆、言う事が違う。」

そうですね。

まあ本なんか読んでも、違いますから。

どれが本当か・・・

花芽60個残すのを目標にして、切りまくってるみたいですよ。

ちょっと考えてみたけど、

軸5本として、結果枝4本で20本

これに花芽3個つけて60個

1花芽10個咲いて600個

3ℊとして1800ℊか3kも4kも成らせない訳か

やけに樹勢が強いと思ったが、木に負担掛けてない。

良い枝が出る理由かな。

しかし、強い枝が出るので、皆元から切ってしまうそうだ。

強剪定すると、また強い枝が出て木が大きくなってしまう

のだそうだ。

まあ裏山な話です。

後は当地は、暑いので、市場出荷は厳しい。

シュウジョウバエのクレームがつくのが嫌だと。

何せ、養蚕地帯の名残で、桑畑が方々有って

ドドメ(マルベリー)にハエが付くのです。

うちも2園は、すごいですが、ラビット園なので

時期がずれるのは幸運です。

チップの件とか良い情報提供できましたが。

まあ、ブルばなは尽きず楽しいですね。

2016年6月 4日 (土)

網掛けと熟果

 今日は一園のネット張り。草刈りなど

ネット張りは、1.5時間位掛かりました。

ジュエルが色づき始め、味見したけど

う~ん、結構騒ぎは大きかったけど

大した事無いなぁ。

蜘蛛の巣張ってるけど

160604レベルは、一割ほど熟している。

いや~今年は最速の年より、まだ一週早い。焦りますね~。

レベルはやや酸っぱい、例年の味無よりましだが、

何故か今年は早い。

160603
1606031

粒も16mm中小粒の部類、雨が少ないせいか?

私の爪が約16。写真の遠近感のいたずらで、20mmに見えるけど

オーシャンの品種はカタログ見る限り大粒と言っても

大した事無さそうだけど。

 その後は、三園の方へ行って、更に泡喰った。

スパルタンとレカが2割ほど青くなっていた。

スパは1番果の割に小さい、しかし、味はレベルの後だけに

まいう~です。

レカが、かなり大粒で、これも昨年同様、うっ美味い。

酸味が強いといわれてたけど、

これって、チャンと同様に短い栽培期間での評価だったのかね~。

結局、こっちのネットは張り切れなかったので、また明日かや。

くたびれましたがな。昼飯のカツ丼チャラ位動いたよ。


2016年5月22日 (日)

タマバエは?

 本日は、一園の摘果なんぞしにまいりましたが、

何だか、幾らも生って無い感じ、四月に一週おきの寒波来たし

サザンが散々だ(わかる?)

レベルは良くなってるけどまた味が無いのかな?

で、フミちゃんからタマバエの情報もらったので

良く見たが、とりあえず一園はきれいなもんだった。

三園も確認に行ったが、バークレーなどが葉先が

痛んでいる。

しかし、違うかな?

160521
ブラックチップもしくは、チップバーンて奴か?

160521_2

1605211
こちらはガプトン。

葉のちじれ方が綾戸千恵いや怪しい。

それぽいのを採って見ると、1mmに満たない、白っぽい虫がいる

ちょこちょこっと動いては止まる、しかし画像のように黄色ではない。

以前、糸を出し巣を作る、うじ状の虫がいたが、これはもっと大きくなる。

今年、購入した苗も問題なさそうだし。

居ないに越したことは無い。
まだ不明な点が多い、生育に影響大なのか。

拡散経路は?来季は外部からの苗は控えた方が良いかも。

先週、見つけた雲雀が孵っていた。

四匹いるが、直射日光で平気かなあ?

草で日陰でも作ってやりたいが、あまり手を出すと

親が居なくなるのもかわいそうだし、それが自然と思えば

仕方ない事か。ともあれ無事に巣立って、またこの畑で

巣を作れば良い。

160521_3



2016年4月11日 (月)

凍害

 土曜、防草シートでも施行と出かけました。

望月のYMシート、ぶったまげ。

スギナがシート持ち上げ、ぺんぺん草がはびこる。

もうだめだ。

シート素材はポリプロピレン。10年持つ。

高いが張り替え考えりゃ、その分安い。

おまけに福ベリーさん御用達。

でも、よーつべ見ると透水性良いので、樹間にしか使ってないよ。

考えてみりゃ、3月おきに位置をずらせって、ピン固定してりゃ

無理だろう。

楽天に安いのあったので、頼んだが、時期に注文殺到

売り切れに。やっと来たが、草が大きくなった。

やむなくザクサ撒いて来た。

枯れてから施行。ついでに、水糸貼って地面のレベル出してきた。

畑では、エメ、鬼居る、カートが咲いている。

エメはいつの事か、かなり凍害にあっている

160409
ラビも凍害あるから、基本当地には合わない。

ノーザンには暑すぎる。誠に中途半端だ。栽培当初は

何でも行けると思っていたが。

ミスティも

160409_2
まあ残った花芽で丁度良いとなれば結果オーライ。

シャープなんて真冬からパンクしそうだが、時期がこなけりゃ咲かないし

古い品種なのに、変な所で優秀な部分があるのですたれないし

そんだけ、新品種が信用出来ない部分もあるって事か?

まあ、うちの様な、半端な環境における話ですが。

それと、3園カートレットも早いが、受粉樹が無いので、実付が悪いって事かな?

蜂はあまり見ないけど、羽虫とハナアブの中間の様な虫が数匹

ホバリングしているので、これが受粉助けてくれていそうです。

自家受粉?だから実が小さいのか?

あとサザンの小苗は、やはり寒さには

弱いようです。今年植えたのが、枯れそう。

耐寒サザンもぼちぼち見かけますけどね~。

温暖化でより北へ栽培地が広がると、うちの様な問題が

出てくるんでしょうかね?

2016年2月 7日 (日)

ビロキシー

土曜日は、畑の植え付け準備です。

とりあえずは六個。

160206
土が凍るので、植えるのは3月でいいや。

昨シーズン一番大きくなったのはビロキシでしたね~。

強いようです。粒は小さかったけど、甘くて味は良い方でした。

160206_2
今年、もうちょっと大粒になればいいなぁ。ちょっと期待してます。



2015年12月31日 (木)

ハイブッシュは終了

3園ハイブッシュ、28日仕上げ剪定終わって、

勢いでつう訳にもいかず、今日、晦日にデスヨ

1園剪定&施肥終了。くたびれて、手も馬鹿になってそんなに剪定ばっか出来ないちゅうの!!

後はラビですけど、葉が落ちない、誠に剪定しにくい。

サザンなんか適当に切りましたよ。

シャープなんか花盛りで参っちゃうね。

しかし、摘蕾の時期ヘルニア騒ぎでほったらかしたのが禍で、

良い結果枝が少ない、立て直しに、また1~2年かかる、

で、特質すべきは、ビロキシーとかウェイマウス、カミール

屁でも無いような勢いで(皆こうだと助かりますが)、でも実が小さめ、甘いけど。

ウェイは、全然早生じゃない。地域特性つう奴?

カミールも特に美味しいというわけでもなく。

で、今年もいただきましたよ。

151231
居残りさんいつもありがとうございます。

151220
この頃、なんちゃってスコーン焼いて、ブルジャムでいただいてます。

オーブンめんどいのでフライパンでバターも使わず、かなりライト。

でも、塗るのが時々バターなことも(はちみつも)ダメじゃん、あ~、体に悪い事って蜜の味。

それでは皆さんあと3時間です。良いお年をお迎えを。

2015年7月29日 (水)

あっちい(暑っちい)

 

毎日、毎日暑いです。鯛焼君のように、川にでも飛び込みたい程です(苦笑

土曜の事で恐縮ですが・・・

ラビット畑の、ネット張りが漸く終わりまして。

と言っても、裾を閉じてありません。

朝7時から作業して、1時半、心臓がドッキンドッキン踊り始めたので、

逃げてきました。

水風呂入って、ビール飲んで、お昼に買ったとろろそば

畑で食べる気力なく、家で食べて昼寝しました。

150725

そんで、一園は、残り果摘んで、ネット片づけて、硫安やって

片付きました。チャン様の未熟果が沢山あるけど、鳥の餌だ。

本来は今が一番暑い時期でしょうが、こう毎日では、たまりませんね。

かれこれ、二十日位、5℃だ7℃と言ってますだよ。

皆さん夏を楽しんで下さい。阿保か?なんとなく無責任ですね~。

楽しむにも、ビールばかり飲んでもいられないって。

2014年6月16日 (月)

ジュエル

 我が家でも、ボチボチ色つき始めましたが。先先週の土曜から

五日続きの雨ですっかり熟度のペースが下がりました。

一日や二日晴れても、味は出ませんね。gawk

140612_2

ジュエルも皮がジャキジャキで果肉の感じがない。

果肉柔らかいみたいで。酸味はあるけど、酸っぱいほどじゃない。

三園より熟すの遅い、一山隔ててるだけでもずいぶん違うなあ。

これがほんとの味とは思えないが、環境か?

一園もやっとネット掛けて、これで一安心です。

140615_2
でも、あまり生ってないけど、10㎏はあいけるかなあ?

ブリジッタなんかは、シュートも出始めて、立ち直りつつあるし。

手前の、ジャージー台のチャンドラー。サッカーばかり出て

接ぎ穂の伸びは緩いです。やっぱりホームベルかウッダード辺りが

無難ですね。ありあわせの、ウェルなんかに接いだのは、枯れるのが

時々ありまして。それも大苗で。

今年も、かれこれ4本枯れた。接ぎ木のチャン様BS台の大苗2本枯れたのにはがっくり来ましたが。少しづつ入れ替えしようと思ってるので、

アー限がない。

2014年5月24日 (土)

シャープとミスティ

 そろそろネットの準備しなきゃつう事で

一園の草退治に行きました。

先週杉皮運びした時に、ミスティとシャ-プが劇生りしてたので

選ってきました。

140524

いくらシャープでもこりゃ生りすぎでしょう。
140526
そして、ミシティも庭じゃ全然ならないのに、

受粉樹がシャープと相性いいのか良くなってます。

今年は、ベッキーですら生ってるんで、気候が良かったのかも知れません。

となると、やや不安もありますが。

本来こう云う事らしいのですが、来年以降もこうあって欲しいものです。

2014年1月11日 (土)

久々の植え付け

 この処の寒波で野良仕事する気にもなりませんが、

そうも言ってられない、崖っぷち親父。

今日は天気も良いので、

暮れに、植穴用意してた所に植え付けました。

オザーク、サファイヤ、デニース、ジュエル

ブルーリッジ、パルメット、ブラッデン、デュプリン等

10本ほど。

サファイヤやっと復活しました。

1401111
全体に良く根が回ってますが、もっと大きくできそうです。

私にはここまで。

140111
それでも、1.2m位はシュートも出てるし

サッカーがないのが、問題。

粗方剪定と施肥も終えて、次は

2.3園をやっつけないと。

しかし、新しい品種は、かつてのサザンの

ひ弱さを完全に超えてますね。

ノーザンよりも強い。

下手すりゃ、最近のラビットの方が

弱い。

シャープブルー並みになりつつあるのでは?

後は実成ですね。

ブルーリッジと、デュプリンは

地植えは無理そうだけど。って

鉢でもあんまり良くないです。

私の育て方が悪いのです。


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BB;プライムアーク フリーダム | RB;ナンタハラ | その他 | アイバンホー(終了) | ウィトー | オクラッカニー(終了) | オノ | オンズロー | カミール | ガーデンブルー | コリンズ(終了) | サファイヤ | サンプソン | ジャージー(終了) | スプリングハイ | ダロウ | デニース | デライト | ネルソン(終了) | ノースランド(終了) | ハンナチョイス | バーノン | パルメット | フクべりー(終了) | フロリダローズ | ブライトブルー | ブラックベリー | ブリジッタ | ブルージェム(終了) | プレミア | ホームベル | ボニータ(終了) | マル | ミノウブルー | ミレニア | メンデトー | ラズベリー | ラヒ | ルバーブ | レベル | 収穫 | 害虫 | | 挿し木 | 接木 | 果樹 | 植付け | 用土 | | 第一試験園 | 第三園 | 第2園ラビット園 | 群馬三兄弟 | 肥料 | 郷土史 | TH602 | アーリーブルー | アパッチ(終了) | アレン | ウォシュタ(終了) | エチョータ | オーロラ | オセージ | オニール | カートレット | カロライン | ガプトン | キャラチョイス | ケープフェア | コビル | サミット | シェラ | ジュエル | スパルタン | セイボリー | タイタン | チャンドラー | ティフブルー | デューク | デュプリン | デキシーブルー | ドレイパー | ヌイ(終了) | ノースブルー | ハーバート | バークレー | バルドウィン | パトリオット | ビロキシ | ブラッデン(終了) | ブライトウェル | ブルークロップ | ブルージェイ(終了) | ブルーチップ | ブルーヘブン | ブルーレイ | プル | ペンバートン(終了) | ホームベル | マグノリア(終了) | ミスティー | リヴェイル(終了) | リバティ | レイトブルー | レカ | レガシー