カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ガプトン

2015年12月20日 (日)

ササンはまだ

 強い寒波が2度ほど来ましたが、サザンはまだ葉が付いてます。

151220
ガプトン、極めて強健な感じ粒も20mm超えてくる、皮が気になるが

味は悪くない。

151220_2カートレット、これ春先渇きで瀕死でしたが、丈夫な部類ですね。

太いシュート出ました。庭では全く受粉しないので、畑に下ろしましたが

摘み残した花芽にちらほら実が付きました。16mm位味も覚えてませんので

次回のお楽しみ、しかし暴れる君です。

151220b
デキシーブルー、樹勢強のはずですが、一番穏やか、今年結構生らせちゃったのでしょうがないか、でも18mm位で粒揃い、味もなかなか良かったので

期待できます。渇きにも強そうだし。

ちょこっと、レガシーでもいいかな?と思ったりしますが、ここは微妙なところ。

151220_3
お花盛りもいたりして春はどうなのよ?







2014年6月27日 (金)

庭の・・・・

 ジェルなんかが、大きくなった気がするので、

測定。

ジュエル。20.2mm甘薄味。

140627

デキシーブルー 

皮硬い。大した事無いねー。カタログには、中~大とかあるけど。

ウソウソカワウソ・・・敢えてイイとこは、実付きかな。

140627b
カートレット。こいつ最低。おまけに実付きすこぶる悪し。

甘薄。種あり。ややミント系?(ビミョウですけど)の風味あり。

樹勢強いから、栄養成長かな?良く分りません。
140627_2

キャラ。甘さ良い。果肉硬い。
140627_3


ヂュプリン。甘薄

140627_4

こちら、3日に1回大雨。でも鉢植えは割と味は良いはずですけど。

やや薄目ですね。サザン系は食べやすいけど。メリハリが出ません。

キャラが相対的に一番良かったです。

なぜか、レカがもっと良い(爆笑

近頃の品種は、機械収穫や日持ちの点で硬い品種が多いようですが

相対的に、皮が硬くて、美味しくありません。

ラビットといい勝負しそうです。

昨日デュークつまみ食いして、痛切に思いました。

単に実が硬いなら良い。日持ち=皮厚い?的な。

ブルーべりーは数年後どうなるのでしょう?

ゴルフボールサイズが出現するでしょうか?

どうもこの頃は、大きさ二の次てな感じですけど。

ふと気づけば、第三世代が良いものが(自根で無理も多いが)多そうです。

シェラ、レガシー、ブルーチップ、スパルタン、家では文句無しです。

とか言いつつ

ブルレも悪くない、アーリーも良い。今年は極早生じゃなかったですが。

2014年4月22日 (火)

庭の花

庭の花が咲いたので、虫を見かけないけど

受粉はどうか様子を見て見ました。

0140422
カートレットはボチボチ花が終わるものも

しかし花期長いな。@花芽当たり5個の花

140422
ガプトン10個ノーザン並みです。

140422_2
キャラ8個

140422_3

デュプリン3~5個

140422_4
アーリー13個圧倒的に多いです。

140422_5
JEY5個

140422_6
不明品種仮称W7個

花の数と豊産性関係あるかと思いましたが、

1花芽あたり花数の多いものは、果実が密集して

摘みにくいとか、アーリーなどは詰まってます。

カートレット等は疎な感じです。

花数少なくても、サザンは花芽数が多いので

豊産性には関係ない。むしろ受粉率。

従いまして、花数を把握せず、一律花芽3.4個という剪定は

危険ですね。今まで気にしませんでしたが。

私は、サザンの受粉率が極めて悪い傾向なので、一切剪定しなかったのですが、畑は違い(ヤバい)ます。

ホントは、おそ霜、の事も考えて6倍くらい残してちょど良いのか。

新たな課題です。








2014年4月16日 (水)

今日も鉢増しを

 この所、暖かいので、五時過ぎに植え替えなんどしています。

今日は、4号ポットのミレニアなんかを、7号スリットに上げました。

確か、ムカデに入られ枯れそうなのを泡食って挿し木、

なけなしの1本。

ガプトンは保存用に接いだのが、着いた。

しかし、接ぐまでもない強健種(爆笑

そんなもんだよ。

しかも、面白い記事が・・・

大関では、実がしっかりしているとある。

吉岡国光では、皮が厚いとはっきり書いていた気がする。

正直でよろしい。

あ゛~、カミールの替りにはならないんだね

家の庭も、水仙が咲きました。

昔、好きで集めたのですが、この白系は

茎が硬く、花茎が良くたちます。

アクロポリス

1404161

オブタム
140416

黄色の八重系は、頭が重くて、倒れちゃいます。

ブルーベリーでいえば、枝が柔らかくてボツ

ってところですね。

ローズマリーも花盛り。

140416_2

アメリカンチェリー。

人工授粉しようと、思いましたが

花粉ありません。今年も花見かね?

140416_3






2014年4月 6日 (日)

鉢増し

当地、桜満開ですが、低気圧の通過で

風が強くて天気悪し。

今日は、植えそこなったサザンをやっとこさ鉢増し

暴れん坊のカートレット、

140406


鉢底

140406_2

底に根が集中。

もうすぐ開花です。

ガプとデキシーブルーはまだ蕾

同じ中晩なのに花期は随分ちゃーうのね。

キャラは根張りも文句なし。

デキシーブルーはチョット生育遅れました。

個体差もあるし良い苗に当たればという所?

自作しても、全部が同じには育たないしね。

今年は味見しよう。ヒヨにはやらんぞ。

ガプはまた、皮硬いのかなあ?

因みに用土は、ピートに杉皮。3割位

超適当。9号=>25L果樹ポットです。

昨日畑に行ったら、アスパラちゃんが

2本ニョキッと出てたので、採って来て

長ネギとアミエビのかき揚げなんかと

天ぷらにした、1/4づつ分けて食べたけど

取り立て1時間以内。

甘さ、香り最高でした。

トウモロコシもそうだけど

この味自分で作らないと味わえません。

2013年8月16日 (金)

記録

今日も暑い日が続いています。

暑の連続も記録的ですが。

こちらは、今年の新入り。

大関のサザン達。

先ずは、ガプトン

130816

収穫したにもかかわらず、良い成長です。

ブロック塀のまん前なのに、屁でもないです。

続いて、カートレット。

130816_2

ガプと同じ九号菊鉢ですが、大分葉焼けしてます。

久々に、引っ張り出したら、ひどい樹形に

枝数多い分、水不足になりやすいのか、葉焼け

起こしてるのか?

ラスト、デキシーブルー。

130816_4

樹勢強いということですけど。

割と地味なんで、七号のままです。

ここに来て、若干、新枝出始めました。

2013年7月 9日 (火)

ガップトン~収穫

 ガプトン、収穫しました。

130708

先日よりは、大きくなっています。

10粒ほどでしたが、19mm以上で割りあい揃ってます。

味に付いて

酸味はあるが、酸っぱくは無い。

甘味もあるけど、甘くは無い。

変な表現だけど。いわゆる、完熟でまろやかになった?

だったら、もう少し、濃厚、濃醇って感じでもいいかなぁ。

いえ、決してまずくはないし、良い感じです。

あっさりしてる。も少し、甘味があれば、万人受けのかなりの

美味しさですかね?オニールみたいに

食味に関して。

デニースを寒天ゼリーとするならば、

ガップトンは、蒟蒻ゼリー的な張りがあります。

そして、特筆すべきは、その皮の厚さです。

ラビットの様に硬くは無いけど、厚い。

ベッキーの方が薄い感じです。

皮の厚い品種でも、ジャキジャキとした食感の

物とかは、あまり気にならなかったけど、

かな~り、微妙なところです。

カミールと別れたところは、樹勢とこの皮でしょうか?

粒状、味の傾向とも、それ程、引けを取ってる感じでも無いです。

一部、印象で評価してますが。

自分的には、後、受粉率を見たいですね。

この辺、カミールに問題無ですので、

多分イケるでしょう。成木になって、皮の厚さが

どうなるか?。今のところ、良い品種の部類ですよ。

ちなみに、自分、大関の廻し者じゃありませんけど(爆

おっと、忘れそう。

果柄痕は大きめですが、乾いてます。

130708_2

2013年7月 3日 (水)

ガップトン

 ならぬものは、ならぬ。

しかし、成らせてしまったので、仕方ない?

いや、花芽マメに摘んだけど、咲いちまったので、

成らせちまった。ガップトン。

130704

数的に少ないので、これ位のサイズにはなるでしょうが?

ウ~ン。カミールの、兄弟ならもっと、大粒に。

しかし、大関は、中粒と。レガシー中粒とうたっている。

一体、何ミリから大粒?

味見はまだ、樹勢も特に強いでもない。

カートレットの方が、格段に強そうだ。

1307041

現在。1mにも満たず。

この品種、あえて、リリースした理由はなぜか。

カミールでは駄目なのか?

すべてで、同等に近い(PATの違いはあっても)のか?

観察したいと思います。

2013年5月29日 (水)

大関三品種

 今年から、試作始めた大関三品種です。

ガプトン

成熟期 中生~晩生 6月下旬~7月上旬
樹姿 直立性 樹勢は中位
果実 中粒~大粒 果柄痕の状態は良い 硬く、風味は良い
収穫量

多い 果実がしっかりしている。

カミールの兄弟品種。なのに、樹勢は中位?

育てやすさ、粒状性が、カミール並みである事に

期待。であるが、カミールのような、ごん太シュートは出ない。

やはり、樹勢は中位 まとまりは良い感じ。

130528

カートレット

成熟期 中生 6月下旬
樹姿 低温要求量は500~700時間 直立性 樹勢は旺盛
果実 中粒 果形は円形 果柄痕の状態は良い 風味は良い
収穫量 多い。 収量が多く、風味のバランスがよい。
アメリカパテント(米国特許)品種 PP19903 

直立性と言うが、暴れ気味。樹勢も今のところ、ガプトン並

130529

デキシーブルー

成熟期 中生~晩生 6月下旬~7月上旬
樹姿 半直立性 樹勢は強い 
果実 中粒~大粒 果柄痕の状態は良い 果実の硬さ、風味は良い
収穫量 多い 風味がよい、大粒果実。

なんとなく、エチョータを連想させる、線の細さ。

収量が多い=枝垂れ桜必死(ヤバイ)

130528_2

いずれも、サザン=育てにくい。という品種群とは

ちょっと違う気がしますが。

ミレニア枯らした、私なので、この辺で・・・。

2012年11月 4日 (日)

性懲りもなく大関苗(爆)

 11月1日。ピタリ、大関苗が到着しますた

121101

今回は、サザンが中心って感じ。

なんだか、中晩生に集中してしまいましたが

本当は、極早生品種が欲しいのだけど

 
 まずは、ガプトン

121101_2

この枝数は・・・カミールの兄弟らしいですが

オーシャン苗ほど、葉は大きくないですね。

他も全体に。

 カートレット

121101_3

これは、直立で管理しやすいかも。

 デキシーブルー

121101_4

これがまたびみょーな下枝の出方

主枝の樹勢はいい感じですが。

今回の買いは、土壌適応性とか樹勢とか

受粉率とかでしたが、中粒系が多い感じです。

でも、レガシーの中粒と美味しさは全体で比べても

高感度です。レガシー並みの品種ならいいですけど。

 そしてキャラ

121101_5 

1mはあろうかという良苗でした。ノーザン系

らしく紅葉始めてます。

 ラスト。ウォッシュタとアパッチ

121101_6 

全体に良い苗が来ました

そんで、今日は植え変えしようと思ってたのに

急に、お稲荷さんが食べたくなって、しまいました(笑

お稲荷さん食べて、満足したら昼寝してしまって(沈

その他のカテゴリー

BB,ナッチェス BB,アパッチ(終了) BB,ウォシュタ(終了) BB,オセージ BB,シャーロンズ デライト BB;プライムアーク フリーダム RB,グレンアンプル RB,ナンタハラ RB,ワインダーイエロー RB、グレンプロセン RB、グ゙レンモイ その他 アイバンホー(終了) ウィトー オクラッカニー(終了) オノ オンズロー カミール ガーデンブルー コリンズ(終了) サファイヤ サンプソン シャープブルー ジャージー(終了) スイートハート スプリングハイ ダロウ デニース デライト トワイライト ネルソン(終了) ノースランド(終了) ハンナチョイス バーノン(終了) パルメット フクべりー(終了) フロリダローズ ブライトブルー ブラックベリー ブリジッタ ブルージェム(終了) プレミア ホームベル ボニータ(終了) マル ミノウブルー ミレニア メンデトー ラズベリー ラヒ ルバーブ(終了) レベル 収穫 害虫 挿し木 接木 果樹 植付け 用土 第一試験園 第三園 第二園ラビット園 群馬三兄弟 肥料 郷土史 TH602 アーリーブルー アレン エチョータ オーロラ オニール カートレット カロライン ガプトン キャラチョイス ケープフェア(終了) コビル サミット シェラ ジュエル スパルタン セイボリー タイタン チャンドラー ティフブルー デューク デュプリン デキシーブルー ドレイパー ヌイ(終了) ノースブルー(終了) ハーバート(終了) バークレー バルドウィン パトリオット ビロキシ ブラッデン(終了) ブライトウェル ブルークロップ ブルージェイ(終了) ブルーチップ ブルーヘブン ブルーレイ プル ペンバートン(終了) ホームベル マグノリア(再) ミスティー(終了) リヴェイル(終了) リバティ レイトブルー(終了) レカ レガシー